広告

大賀好修、B’z『Highway X』参加を報告「ギターソロはTHE兄貴」「歌のリズム最強」

広告

ギタリストの大賀好修(Sensation)が2022年8月19日、自身のInstagramを更新。B’zのニューアルバム『Highway X』(8月10日発売)に参加したことを、自撮り写真とともに報告した。

広告

大賀は同投稿で、

B’zのニューアルバムに参加させてもらってます♬

この曲のギターソロはまさにTHE !THE!兄貴や🎸

僕にとってのお兄ちゃんの歌のリズム最強ですな!😆👍

出典:大賀好修のInstagram投稿(https://www.instagram.com/p/ChcTCbOrhSz/)より引用

とコメント。自身が”兄貴”と呼ぶ松本孝弘(Gt.)のギタープレイと、自身が”お兄ちゃん”と呼ぶ稲葉浩志(Vo.)の歌のリズム感を、絶賛した。

広告

大賀は『Highway X』で、収録曲「UNITE」の編曲(寺地秀行との共同)を務めている。大賀がB’zの作品の編曲者としてクレジットされるのは、アルバム『EPIC DAY』の収録曲(「Exit To The Sun」「Classmate」「君を気にしない日など」を除く)以来、約7年ぶり。なお「UNITE」は2014年頃に制作された曲であり、同アルバムと制作時期が被る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました