専門用語

広告
専門用語

津山駅

「津山駅」とは、岡山県津山市大谷178にある西日本旅客鉄道の駅。このページでは、B'z・稲葉浩志に関連する項目を記載する。
専門用語

B’z「juice」ミュージックビデオ撮影地(札幌市中央区:タイムズ北2西2第2)

B'zは2000年6月16日、北海道札幌市中央区北2条西2にある駐車場(旧:「加森パーキング」、現:「タイムズ北2西2第2」)でゲリラライブを行い、シングル曲「juice」(29th、2000年7月12日発売)のミュージックビデオを撮影した。
専門用語

不思議な力(B’zの未発表曲)

「不思議な力」(ふしぎなちから)とは、B'zの未発表曲を指すファンによる呼称。同曲は『B'z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』(北海道公演除く)でEDSEとして初公開され、その後DVD&Blu-ray『B'z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』のエンドロールに音源として収録された。
広告
専門用語

金山泉アナウンサーとB’zの関係

金山泉(かなやま・いずみ)とは、毎日放送の男性アナウンサー。1982年6月5日生まれ、新潟県上越市出身。成城大学法学部卒。ロックユニット「B'z」のファンとして知られている。
SING/シング:ネクストステージ

クレイ・キャロウェイ(Clay Calloway)

クレイ・キャロウェイ(Clay Calloway)とは、米映画『Sing 2』(邦題『SING/シング:ネクストステージ』)に登場する雄のキャラクター。伝説のロックスターのライオン。オリジナル版の声優をボノ(U2)が、日本語吹替版の声優を稲葉浩志(B'z)が務めた。
専門用語

B’zの日(びーずのひ)

「B'zの日」(びーずのひ)とは、ロックユニット「B'z」にまつわる非公式的な記念日。毎年2月26日を指す。ヴォーカル・稲葉浩志のファンクラブ会報誌でのコメントがきっかけで、誕生した。
専門用語

「生一丁、喜んで!!」(B’zがライブ本番前に円陣を組む時に発する掛け声)

「生一丁、喜んで!!」(なまいっちょう、よろこんで)とは、ロックユニット「B'z」のコンサートの本番前、バンドメンバー全員(稲葉浩志、松本孝弘、サポートメンバー)が円陣を組む際に発する掛け声。この掛け声に変わったのは、2003年6月26日開催の『B’z SHOWCASE 2003 “IT’S SHOWCASE!!”』新木場 STUDIO COAST公演以降である。
専門用語

せーの、おつかれー!!(B’zのライブのエンディングで行われる挨拶)

「せーの、おつかれー!!」(せーの、お疲れー!!)とは、とは、ロックユニット「B'z」のコンサートのエンディングで行われる定番の挨拶。メンバーが横一列に並んだ後、ヴォーカル・稲葉浩志が「せーのっ」と言い、メンバーと観客が「おつかれー!」と言いながら、右こぶしを突き上げる。
専門用語

B’zのLIVE-GYMにようこそ(ビーズのライブジムにようこそ)

「B'zのLIVE-GYMにようこそ」(ビーズのライブジムにようこそ)とは、ロックユニット「B'z」のコンサートの序盤で、ヴォーカル・稲葉浩志が観客に向けて発する恒例の挨拶のフレーズ。
専門用語

THE ONLY SURVIVING HARD ROCK BAND IN JAPAN

「THE ONLY SURVIVING HARD ROCK BAND IN JAPAN」(ジ・オンリー・サヴァイヴィング・ハード・ロック・バンド・イン・ジャパン)とは、日本のロックユニット「B'z」が2017年以降に使用した、自らを標榜するキャッチフレーズ。直訳すると、意味は「日本で唯一生き残っているハードロックバンド」となる。
広告
タイトルとURLをコピーしました