聖地・ゆかりの地

津山

ももクロ、岡山・津山でライブ開催 印象は「B’zの稲葉さんのご実家が…」

ターでライブ『MOMOIRO CLOVER Z 6th ALBUM TOUR “祝典”』を開催。記者から岡山県や津山市の印象が尋ねられると、メンバーの百田夏菜子が「B'zさんが」と切り出し、玉井詩織が「B'zの稲葉(浩志)さんのご実家が(会場の)近くだって。」とコメントした。
津山

稲葉なおと、津山市に写真を寄贈 贈呈式で稲葉浩志(B’z)がサプライズメッセージ

紀行作家で一級建築士の稲葉なおと氏が、写真展『津山 美しい建築の街』(2022年4月2日~5月8日開催)で展示していた作品計20点を、津山市に寄贈。作品贈呈式の冒頭には、同名の写真集(4月1日発売、山陽新聞社)で序文を寄稿したB'zのヴォーカル・稲葉浩志が、サプライズでメッセージを贈った。
津山

【2022年】津山・鶴山公園は4月1日に桜が満開 稲葉ママも紹介

岡山県有数の桜の名所・津山市の鶴山公園の桜が1日、満開を迎えた。市の観光協会が同日、発表した。イナバ化粧品店(=同市川崎168)の店主でB'zのヴォーカル・稲葉浩志の母・邦子さんは同日、Instagramのライブ配信に出演。鶴山公園から、桜の満開の様子を伝えた。
豊中

「桜塚Komachi Angel_Ⅳ」がB’z「衝動」を演奏 松本の誕生日祝福

大阪府立桜塚高等学校(豊中市)の軽音楽部に所属するバンド「桜塚Komachi Angel_Ⅳ」が、26日に藤井寺市立市民総合会館大ホールで開催された軽音楽コンサート『第4回近畿選抜高校軽音フェスタin 藤井寺 ~春はセンバツから2022~』に出演。B'z「衝動」を演奏した。また終演後にはメンバーが動画で、ギタリスト・松本孝弘の誕生日(3月27日)を祝福するメッセージを述べた。
横浜

B’z稲葉浩志母校・横国大にファンサークル 代表が語る魅力

B'zのヴォーカル・稲葉浩志の母校、横浜国立大学には、在校生を中心としたインカレ形式のサークル『Brotherhood』がある。メンバーは全員、B'zのファンだ。2011年に結成されたが一時活動休止となり、2021年に再始動した。現代表の女子大学生・うめちゃんさんを取材すると、まっすぐな想いで活動するメンバーの姿が見えてきた。
テレビ番組で取り上げられた話題

タモリ俱楽部で津山市役所のB’z保留音が紹介 選曲理由も改めて言及

14日夜放送のテレビ朝日系『タモリ俱楽部』で、全国各地の電話「保留音」を当てるビンゴゲーム企画が行われ、その中で岡山県津山市役所がB'z「Easy Come, Easy Go!」を保留音にしている事例が紹介された。
聖地・ゆかりの地

鳥栖駅(佐賀)・中央軒、「B’zさんが食べたって聞くんですが本当なんですか?」恐れ多いとツイート

佐賀県鳥栖市・JR鳥栖駅の5・6番ホームにある立ち食いうどん屋などを運営する「中央軒」が11日、Twitterアカウントで、かつてロックユニット「B'z」の二人が同店を訪れたエピソードに直接言及した。
津山

B’z津山凱旋ライブの経済波及効果を大学生が調査 アンケート実施中

横浜国立大学経済学部に通う3年生のAさん(@aaa___178)が、居城琢教授の地域経済論のゼミにて「B'zの凱旋ライブが岡山県津山市に及ぼした経済波及効果」について調査している。これに伴い現在WEB上で、当日現地を訪れたファンに、消費額などに関するアンケートへの回答の協力を求めている。
津山

B’z稲葉浩志、津山東中学校の後輩へ直筆のサイン入りメッセージ色紙を贈る

B'zのヴォーカル・稲葉浩志が、自身の出身校である岡山県津山市の津山東中学校に通う後輩たちへ、直筆によるサイン入りのメッセージ色紙を贈った。稲葉は後輩へ、「津山東中の後輩へ ”笑顔と元気”」とメッセージを綴っている。
タイトルとURLをコピーしました