AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

B’z稲葉浩志、喉の先生に「ヴィンテージですから」と言われる

スポンサーリンク
NHK総合『クローズアップ現代』「独占告白 B'z 時代を鼓舞する音楽のチカラ」に出演するメンバーの松本孝弘(Gt)、稲葉浩志(Vo)の画像 エピソード
画像出典:B'z公式Twitterの投稿より引用

B’zのヴォーカル・稲葉浩志が、2023年7月19日放送のNHK総合『クローズアップ現代』「独占告白 B’z 時代を鼓舞する音楽のチカラ」で行われたインタビューにて、喉の先生に「ヴィンテージですから」と言われたことを明かした。

スポンサーリンク

聞き手の桑子真帆アナウンサーが、「(活動を)続けていると体力的な問題も起きてくると思うんですけど、それを感じることはありますか?」と質問すると、ギター・松本孝弘と稲葉は笑いながら、「あの、いやぁ感じますね。(松本)」「感ぜずにはいられないですよ。(稲葉)」とコメント。稲葉は続けて、「僕は喉を診てもらっている先生に『もうヴィンテージですから』って言われたんですよ(笑)すごく前向きな言葉として捉えてますけど。」と述べた。また松本はこのエピソードを聞いて手を叩いて笑い、「酷使していますからね、35年間。ヴィンテージですよね。」とフォローした。

放送後には「稲葉さんの喉」というワードがTwitterの音楽ジャンルのおすすめトレンド入りを果たした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました