稲葉浩志『en-Zepp』『enⅣ』セトリ一覧はこちら

B’z『STARS』オープニングのスクリーン映像を、元ネタとともに解説

スポンサーリンク
『B'z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-』アートワークがデザインされたツアートラックの写真 B'z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-
画像出典:筆者撮影

B’z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-』ドーム・スタジアム公演のオープニングでは、スクリーンに、過去の数多くのアートワークなどをコラージュしたグラフィック映像が流れた。そこで今回は、これらの内容を視認できた限り、元ネタとともにまとめようと思う。

B’z『STARS』ドーム・スタジアム公演のOP映像を、元ネタを交えて徹底解説

スポンサーリンク

同映像は約3分ほどで、主に客観的視点で、場面が様々に転換していく。

それでは映像の内容を、以下に詳細に記載したいと思う。

(※以下の内容は度重なるチェックを経て記述していますが、必ずしも正確なものとは限りません。予めご了承ください。
※登場しているアートワークがあまりにも膨大な数のため、主に視認できるもののみを記載しています。このほかにも多くのアートワークが登場していますので、予めご了承ください。
※新たに判明した情報やご指摘によって、一部記述を変更する場合がございます。予めご了承ください。
※記事の作成においては多くの情報提供を頂きました。誠にありがとうございました。)

宇宙空間

スポンサーリンク

冒頭のシーンは、宇宙空間から始まる。視点は最初は主観的で、『MARS』のロゴを模した火星や松本孝弘所有のギター、二人の宇宙飛行士などの側を次々と通り抜けていき、地球とみられる惑星へと向かっていく。

<元ネタ>

『MARS』のロゴ(火星)
『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』のロゴ(ブラックホールのように)
B’zの過去のロゴ(2003年~、1990年~のもの)
『B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-』のOP映像の宇宙飛行士二人
松本孝弘のギター(『GIBSON Tak Matsumoto Les Paul Canary Yellow 1999』、『FENDER Stratocaster 1954』とみられるもの)
「SUPER LOVE SONG」のロゴ
「BURN -フメツノフェイス-」のミュージック・ビデオ
地球からギターが飛び出しているもの(『B’z LIVE-GYM Pleasure ’93 “JAP THE RIPPER”』ステージセットに描かれていたもの)
スポンサーリンク

地上(荒野・競馬場)

大気圏を抜けると視点は客観的になり、「Don’t Leave Me」のロゴのトラックを捉える。トラックは荒野の道路、競馬場を駆け抜けていく。

<元ネタ>

『B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”』のロゴ
『Hollywood’s RockWalk』の手形
B’zの2011年の宣材写真
「Don’t Leave Me」のロゴのトラック
『”Spirit LOOSE” 「Opening Movie」』のジャケット看板とトラック
『ELEVEN』のジャケットの競馬場と馬(マーベラスクラウン)
B’z「さよなら傷だらけの日々よ」のジャケットの二人
スポンサーリンク

水辺(夕焼け~『FRIENDS』ジャケット)

そして、背景が水辺の夕焼けの切り替わると、『B’z LIVE-GYM 2003 “BIG MACHINE”』のロゴのバイクが右から左へ走っていく。すると今度は場面が『FRIENDS』のジャケット(英写真家・マイケル・ケンナ作『Deckchairs, Bournemouth, Dorset, England』)の水辺へと切り替わり、その奥に進むと、『B’z LIVE-GYM 2006 “MONSTER’S GARAGE”』のロゴが口を開けて登場し、これに飲み込まれる。

<元ネタ>

『B’z COMPLETE SINGLE BOX【Trailer Edition】』のトレーラー
『B’z LIVE-GYM 2003 “BIG MACHINE”』のロゴのバイク
「MY LONELY TOWN」のロゴ(軍艦島)
「OCEAN」のジャケット
『B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』のロゴ(夕焼け)
『FRIENDS』のジャケット
『B’z LIVE-GYM 2006 “MONSTER’S GARAGE”』のロゴ

『Pleasure』ジャケットストリート~『Treasure』ジャケットバー

スポンサーリンク

そこから、『B’z The Best “Pleasure”』ジャケットのメンバーがそれぞれの衣装に変装して佇んでいるストリートへと出る。直進後に左折し、飛行船を見上げながら直進すると、行列ができているビルの中へと入る。中はバーで、そこには『B‘z The Best “Treasure”』のジャケットの世界が広がっている。

<元ネタ>

『B’z The Best “Pleasure”』裏ジャケット(変装メンバーが立つストリート)
『B’z The Best “ULTRA Pleasure”』ジャケット(右側に見える看板)
『B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』の飛行船(『B’z LIVE-GYM ’93 “RUN”』ロゴ付き)
『B’z LIVE-GYM Pleasure 2000 “juice”』より快楽品「juice」(ビルの壁にペイント)
『B’z The Best “Pleasure”』特典「300ピースジグソーパズル」の列に並ぶメンバー
『B’z The Best “Treasure”』裏ジャケット(バーの中で変装したメンバー)

『EPIC DAY』ジャケットスクランブル交差点~『DINOSAUR』などの世界

奥の壁に立て掛けてある『EPIC DAY』のジャケットの世界に飛び込むと、渋谷・スクランブル交差点に、赤い風船が飛ぶ。さらに風船とともに、『DINOSAUR』を彷彿とさせる太古のような世界へ移動。『ACTION』『MAGIC』『B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』などのジャケットから抜粋したアートワークが、流れていく。『MAGIC』のバスの前に立つメンバー二人の間をすり抜けると、ネオン街へと移る。

<元ネタ>

『EPIC DAY』のジャケット(渋谷・スクランブル交差点)
『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』OP映像の風船
『ACTION』のジャケットの二人
be with! vol.117「B’z PARTY スクラッチチャンス」オリジナルステッカー(”B’z 30th Anniversary”)
『MONSTER』のジャケットの二人
『B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』のジャケットの看板
『DINOSAUR』リリース時の宣材写真
『MAGIC』のジャケット
スポンサーリンク

ネオン街(看板がアートワーク)~『Brotherhood』ジャケットヘリコプター

ここでは各ツアーや作品のロゴが、ビルのネオン看板となっている。「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜」のネオン看板のゲートをくぐると、モトクロスバイクが、跳ね上がった道路からジャンプ。視点はら『Brotherhood』のジャケットに登場するヘリコプターの中へと入る。

<元ネタ>

「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜」のジャケット(ネオン看板のゲート)
各ツアー・作品のロゴ(「ultra soul」『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』など多数。
各ビルにネオンの看板として掲げられている)
『B’z LIVE-GYM 2003 “BIG MACHINE”』演出のモトクロスバイク
『Brotherhood』のジャケットのヘリ

ビル群とステージセット

その先では、ビル群の反対側(左手側)に、『B’z LIVE-GYM 2005 “CIRCLE OF ROCK”』の円形セットなどをベースとしたステージが立っている。

<元ネタ>

2011年の宣材写真(ステージ反対側・右側のビルに)
『B’z LIVE-GYM 2005 “CIRCLE OF ROCK”』の円形ステージ
『B’z LIVE-GYM Pleasure ’93 “JAP THE RIPPER”』の電飾
『B’z LIVE-GYM 2011 -C’mon-』のロゴ(ステージ上にデザイン)
スポンサーリンク

ステージセットの中

その奥に進むと、『B’z LIVE-GYM Pleasure ’97 “FIREBALL”』のオープニングで登場したセットが左右に開き、中には燃えている『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』のアートワークが登場。そこからロゴが変化し、”火の鳥”のように羽を広げると、続いて『B’z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-』のロゴが登場し、そこに火が吹き込まれるような描写となる。以上で映像は終了し、本編へと入る。

<元ネタ>

『B’z LIVE-GYM Pleasure ’97 “FIREBALL”』のOPセット
『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』の一部ロゴ
『B’z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-』のロゴ

BGM

またBGMには、歴代の主要楽曲をメドレーにアレンジした、ギターメインのインストゥルメンタルが使用された。楽曲のラインナップは以下の通り。

スポンサーリンク
  • Mars(Instrumental)
  • Pleasure ’91 ~人生の快楽~(「だからその手を離して」のような打ち込みイントロから)
  • だからその手を離して
  • 君の中で踊りたい
  • BAD COMMUNICATION
  • LADY NAVIGATION
  • NATIVE DANCE
  • RUN
  • ねがい
  • さまよえる蒼い弾丸
  • ultra soul
  • イチブトゼンブ
  • Still Alive
  • Pleasure ’91 ~人生の快楽~

コメント

タイトルとURLをコピーしました