坪倉唯子、B’z『LIVE FRIENDS』配信ライブを宣伝「RHも含めて楽しい幸せ過ぎるひと時」

B'zのライブ・レコーディングに参加しているコーラス・坪倉唯子の画像B'z presents LIVE FRIENDS
画像出典:坪倉唯子のTwitterアカウントより引用

シンガーの坪倉唯子が28日、自身のTwitterで、B’z公式アカウントの投稿を引用リツイート。『B’z presents LIVE FRIENDS』配信ライブ(12月24日20時~1月3日)を、改めて宣伝した。

坪倉は同ツイートで

松本サンと知り合った時アチキはまだ10代だった!「LADY -GO -ROUND」から32年⁈ギョエ〜っ(・・;) はじめてLiveに呼んでもらって思いっきり歌って踊って(笑)、RH※も含めてとてもとても楽しい幸せ過ぎるひと時でしたLive Friends♡是非是非見て下されよ〜ん(^o^)/

坪倉唯子のTwitter投稿(https://twitter.com/ewyeqo/status/1464624103403315205)より引用
※RH=リハーサル

とコメント。B’zとの歩みや『B’z presents LIVE FRIENDS』有観客公演(2021年11月16日・17日、東京ガーデンシアター開催)の様子を振り返りつつ、同配信ライブを告知した。

坪倉は「LADY-GO-ROUND」(3rd シングル、1990年2月21日発売)で初めてB’zのレコーディングに参加。以後レコーディング、楽曲提供、テレビ出演、ラジオへのゲスト出演などで主に1990年代中頃までにB’zと深い関わりを持ち、今回約29年半ぶりに、ステージ上で共演を果たした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました