広告

ZARD30周年有観客ライブに向けて大賀好修(Sensation)らが準備中

広告

ZARDの30周年YEARを締めくくる豪華記念有観客ライブ『ZARD ”What a beautiful memory ~軌跡~”』(2021年2月、大阪・東京開催)に向けて、ギタリスト・大賀好修(Sensation)らが準備を進めている。

広告

大賀は13日、Instagramを更新。

おつカレー😎🎸

今日は来年のライブに向けてギターの弾くパートの振り分けミーティング♬

大賀好修のInstagram投稿(https://www.instagram.com/p/CXbMLfahRN8/)より引用

と綴り、同じく同ライブのサポートメンバーを務める大田紳一郎(doa)、森丘直樹(WWEEZZ)、音楽ディレクター・寺尾広らとの写真を公開した。大賀は1999年以降ZARDのライブにフル出演し、バンドマスターを担当している。

広告

また今月15日には、今年2月10日に行われた配信ライブの模様などが収録されたLIVE Blu-ray & DVD『ZARD Streaming LIVE “What a beautiful memory 〜30th Anniversary〜”』がリリース。ライブに出演した大賀は同日のInstagramの投稿で、これを告知した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました