広告

豊中市役所でB’z松本孝弘の手形が公開開始 魅力発信コーナー”TIP”オープンで

広告

豊中市役所第一庁舎1階に新設される魅力発信コーナーTIP(Toyonaka Information Place)で、2020年2月に同市の名誉市民となったB’zのギタリスト・松本孝弘の手形が、2021年4月より展示されることが明らかとなった。

広告

この内容は、豊中市公式広報ツイッター(@toyonaka_kouhou)が26日にツイートで発表したもの。同投稿では、TIP全体の写真や長内繁樹市長が手形を紹介している写真がアップされると共に、

市役所第一庁舎1階に魅力発信コーナー・TIP(Toyonaka Information Place)が4月1日にオープンします。
名誉市民・松本孝弘さんのお誕生日を明日に控え、本日から名誉市民にゆかりのあるものを展示しプレオープン。松本さんの手形もついにお披露目です(顔文字)

豊中市公式広報ツイッター(@toyonaka_kouhou)の投稿(https://twitter.com/toyonaka_kouhou/status/1375282224153554949)より引用

と案内が行われている。

広告

展示場所

豊中市役所に展示されているB'z松本孝弘の手形の写真
画像出典:豊中市公式広報ツイッターより引用
広告
場所豊中市役所第一庁舎1階 TIP(Toyonaka Information Place)
住所豊中市中桜塚3丁目1番1号
開庁時間午前9時から午後5時15分まで
TIPオープン日2021年4月1日

コメント

タイトルとURLをコピーしました