B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
ブライアン・ティッシー(Brian Tichy)

B’zサポートドラマー・ブライアン・ティッシー、父が昨年他界していた SNSで明かす

ブライアン・ティッシー(Brian Tichy)
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

2019年にB’zのサポートドラマーを務めたブライアン・ティッシーが、自身のTwitterを更新し、父が昨年他界していたことを明かしました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

B’zサポートドラマー・ブライアン・ティッシー、父が昨年他界していた SNSで明かす

2019年にB’zのサポートドラマーを務めたブライアン・ティッシーが、自身のTwitterを更新し、父が昨年他界していたことを明かしました。

ブライアン・ティッシーは現地時間の17日(月)、自身のTwitterに、「One year ago today my Dad passed. It was surreal and very sad. It wasn’t something I wanted to post on social media. But, out of love and respect to all he is and to all the great memories he left, I wanted to honor him publicly. Ted Tichy is missed by everyone who knew him.」(筆者訳:昨年、私の父が他界しました。それはあまりに非現実的で悲しいことでした。SNSに書きたいことではありませんでしたが、愛情と、彼への尊敬と、彼が遺した素晴らしい思い出のために、彼を公に称えたいと思いました。テッド・ティッシーは、知っている全ての人に惜しまれています。)と投稿。自身の父が、昨年の8月17日に他界していたことを、初めてSNSで告白しました。

父が逝去したのはサマソニ移動日か…一切明かさず

ちなみに昨年の8月17日、ブライアン・ティッシーはB’zの全国ツアー『B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-』に帯同している最中であり、また同日は、ヘッドライナーとして出演したロックフェス『SUMMER SONIC 2019』の移動日にあたる日。さらに翌18日はブライアン・ティッシーの誕生日であり、『SUMMER SONIC 2019』大阪公演のMCにて誕生日については触れられていたものの、父・テッド・ティッシーの逝去については、一切明かされていませんでした。

テッド・ティッシー(Theodore Thomas Tichy)は1944年6月5日生まれ。建築系の会社でエンジニアとして活躍し、ブライアン・ティッシーら4人の子ども、そして6人の孫に恵まれたということです。

テッド・ティッシー氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

以上、B’zサポートドラマー・ブライアン・ティッシーが、父が昨年他界していたことをSNSで明かしたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました