広告

シェーン・ガラース、B’z「野性のENERGY」のドラム演奏動画を公開 初めてTikTokにも

広告
シェーン・ガラースがB'z「野性のENERGY」のドラム演奏をしている動画シェーン・ガラース(Shane Gaalaas)
画像出典:シェーン・ガラース公式YouTubeチャンネルの動画より引用
広告

B’zの元サポートメンバーとしても知られるカナダ出身のドラマー・シェーン・ガラース(Shane Gaalaas)が2日、自身のYouTubeチャンネルを更新。B’z「野性のENERGY」のドラム演奏動画を公開した。

広告

シェーンは動画の投稿に際して自身のInstagramで同日、「野性のENERGY this one definitely conjures up some fond memories of my early days in Japan. ☺️」(筆者訳:野性のENERGY、この曲は間違いなく私の日本での初期の頃の懐かしい思い出を呼び起こさせます。☺️)と綴った。
シェーンは同曲のドラムレコーディングにブライアン・ティッシーと共に名を連ねており、そのうちベーシックなテイクはシェーンのものとなっている。また同曲の歌詞も、シェーンの少年期の経験談を稲葉浩志が聴いたことで、作られた。

なお、シェーンがB’zの楽曲の演奏動画をYouTubeに公開するのは、昨年10月20日に「IT’S SHOWTIME!!」を演奏した動画を公開して以来、約3ヶ月半ぶり。さらに今回初めて、TikTokでも動画の公開が行われている。

広告
@shanegaalaasofficial

My first post. play-through video of a track I recorded with B’z in 2003 entitled: 野性のENERGY. Full vid on https://www.youtube.com/watch?v=H-4wXVegtEU

♬ original sound – shanegaalaasofficial

コメント

タイトルとURLをコピーしました