ブラマヨ小杉、アメトーーク!で晩酌スタイルについて語り”B’zライブごっこ”をしていることを明かす

小杉-GYM2021 KOSS THE RIPPER小杉竜一(ブラックマヨネーズ)
画像出典:小杉竜一のTwitterアカウントより引用

ブラックマヨネーズの小杉竜一が、25日放送のテレビ朝日系『アメトーーク!』「家飲み楽しい芸人」に出演。自身の”晩酌スタイル”について語り、その話題の中で、”B’zのライブごっこ”を日常的に行っていることを告白した。

小杉は、家族が寝静まった後に一人でB’zのライブ映像を観ながらハイボールを飲み、”ライブごっこ”をして身体を動かして楽しんでいるとのこと。番組では、スタジオのフリップ解説の後に実際に自宅での映像が流れ、B’zのヴォーカル・稲葉浩志になり切った小杉が、「太陽のKomachi Angel」や「恋心(KOI-GOKORO)」に合わせてテレビのリモコンをマイクに見立てたり上半身のシャツを脱いだりしながらノリノリに身体を動かしている様子が、放送された。これにはスタジオ出演者やTwitter上の視聴者からも、笑いの反応が起こった。なおこの映像で小杉が視聴していたのは、音や曲目からDVD&Blu-ray『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』(※Day1)(2021年8月25日発売)だったものと推測される。

また小杉は、翌朝家族の中で最も早い6時20分頃に起き、怒られないようにするために”コンサートの撤収作業”を行う、とも直後に語った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました