広告

B’z元サポメンの大賀好修、ドイツ戦勝利に興奮「システム変更完璧」

広告

B’zの元サポートメンバーでギタリストの大賀好修(Sensation)が2022年11月24日、自身のInstagramのストーリーズ機能を更新。日本時間の昨夜にドーハ・ハリファ国際競技場で行われたカタール・ワールドカップ(W杯)グループE第1節で、日本がドイツを2−1の逆転勝利で下したことに、興奮した様子を見せた。

広告

大賀は「システム変更完璧!2日連続の凄いジャイアントキリング観た!!」「普段は🐯好きだけど3日間は絶対ジャガーやわ😃1点目も感動😃」とコメント。森保一監督の采配や、決勝点を決めたFW浅野拓磨選手を絶賛した。

大賀は中学生の頃にサッカー部に所属し、プロのサッカー選手を目指していたことのある、サッカーフリーク。昨年9月24日には、B’zが前日に『テレビ朝日ドリームフェスティバル2021』に出演した際に、会場・幕張メッセ 国際展示場1・2・3ホール付近の代表関連施設「高円宮記念JFA夢フィールド」(千葉市美浜区、千葉県立幕張海浜公園内)を訪れたことをInstagramで報告していた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました