広告

稲葉なおと、B’z2022年ライブ『Highway X』東京公演を観覧か 清を絶賛

広告

紀行作家で一級建築士の稲葉なおと氏が2022年5月30日、自身のTwitterを更新。前日にベーシスト・清のパフォーマンスを観たことを明かした。前日には清がサポートメンバーを務めるB’zが武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインアリーナ(=東京都調布市)で『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』を開催しており、なおと氏が従兄弟・稲葉浩志の公演を観覧したものとみられる。

広告

なおと氏は同投稿で、次のように綴った。

昨夜はライブで初めて、warwick(ワーウィック)の5弦ベースを目撃しました。
バンドの最高の楽曲に合わせ、どれもノリノリに演奏していたミュージシャンの名は「清(きよし)」(女性です)。
YouTubeもありますので、興味のある人はぜひチェックしてみてください。

稲葉なおと氏のInstagram投稿(https://www.instagram.com/p/CeKZlhShV9p/)より引用

清は2016年8月にロック系ベーシストとしては日本初となるWarwickとのエンドース契約を結んでおり、同社の5弦ベースを愛用している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました