「B'z まとめ」管理人が選ぶおすすめ商品"Real Things"

稲葉浩志とSUGIZOの奇跡のコラボレーションショットが公開され話題に

稲葉浩志/KOSHI INABA

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)です。

B’zのヴォーカリストとして知られる稲葉浩志とLUNA SEAやX JAPANのギタリストとして知られるSUGIZOがともに写る非常に貴重な写真がインターネット上に公開され、話題となっています。まとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。

稲葉浩志とSUGIZOが写る貴重なショットが公開 上海サマソニで共演

B’zのヴォーカリストとして知られる稲葉浩志とLUNA SEAやX JAPANのギタリストとして知られるSUGIZOがともに写る非常に貴重なショットがインターネット上に公開され、話題となっています。

今回の写真は、海外の音楽写真家を名乗るPeter Mcdonnell氏により、Instagramに公開されたもの。投稿には、「Stevie Salas,Sugizo(Luna Sea and X Japan) and Koshi Inaba san(B’z) taken backstage at Shanghai Summer Sonic 2017.」と記されており、また実際にSUGIZOが所属するヴィジュアル系ロックバンド「LUNA SEA」と、稲葉浩志と世界的ギタリスト、スティーヴィー・サラスによるスペシャルユニット「INABA/SALAS」がともに「SUMMER SONIC SHANGHAI 2017」の同じステージに出演していることから、写真は2017年8月に中国・上海で開催された「SUMMER SONIC SHANGHAI 2017」のバックステージで撮影されたものと思われます。

SUMMER SONIC SHANGHAI 2017のラインナップ

稲葉浩志とスティーヴィー・サラスによる「INABA/SALAS」とSUGIZOが所属する「LUNA SEA」が出演した「SUMMER SONIC SHANGHAI 2017」のラインナップは下記の通りです。

稲葉浩志(B’z)とSUGIZO(LUNA SEA, X JAPAN)が写る貴重なショット

今回公開された、稲葉浩志(B’z)とSUGIZO(LUNA SEA, X JAPAN)が写る貴重なショットは下記の通りです。

左からスティーヴィー・サラス(INABA/SALASとして出演)、SUGIZO(LUNA SEAとして出演)、稲葉浩志(INABA/SALASとして出演)
2017.8.26 Sat. 中国 上海国際音楽村 MARINE STAGEと思われるバックステージにて

B’z松本孝弘とX JAPAN SUGIZO、YOSHIKIらは親交あり

続いてB’zとX JAPANの関係性を中心に、稲葉浩志とSUGIZOの関係性についてまとめさせていただきます。

まず、B’zのギタリスト・松本孝弘とX JAPANのSUGIZO、YOSHIKIらには、元々親交があります

SUGIZOは、GLAYのギタリスト・TAKUROとともにB’z・松本孝弘と日頃から交流を持つ間柄。2014年にはTwitterで、X JAPANのニューヨークでのライブ出演した後日に、三者で夕食をともにしたことを明かしています。

またさらに、YOSHIKIと松本にも親交あり。(ともにL.A.在住)
2011年に松本孝弘とラリー・カールトンの共作アルバム「TAKE YOUR PICK」がグラミー賞にノミネートされた際にはYOSHIKIが投票権を持っており、YOSHIKIが「TAKE YOUR PICK」に投票したことが明らかにされています。またさらにYOSHIKIは、2012年10月に米・L.A(Gibson Amphitheatre)で行われた「B’z LIVE-GYM 2012 -Into Free-」公演を観賞。一方松本は、2014年の上記X JAPAN公演(「X JAPAN LIVE AT MADISON SQUARE GARDEN」※ニューヨークのロックの聖地として知られ、同公演でアジア圏アーティストとして最多動員を記録)を観賞し、アフターパーティーに出席してメンバーらと交流を図っています。

B’z稲葉浩志は2014年にMステでX JAPANと初対面 松本はSUGIZOについて「すごく礼儀正しい人だし、すごくきっちりした人」

そして稲葉浩志は、X JAPANの面々とは2014年末に出演した「ミュージックステーション」で初めて交流松本が稲葉にX JAPANのメンバーを壇上で紹介したことが、2015年のB’zファンクラブ会報誌インタビューで明らかになっています。

さらに、X JAPANのメンバーの印象に関して同インタビューで稲葉は「皆さんいい感じの方で。」と語っており、またSUGIZOの印象に関して松本は「すごく礼儀正しい人だし、すごくきっちりした人だよ。」、稲葉は「そうだよね!」と語っています。

よって、稲葉浩志とSUGIZOが知り合ったのは2014年末。(それ以外の両者にまつわる表立った情報は、今のところ公開されていません)今回の貴重なショットが撮影されたのは、それから約2年8ヶ月後ということになりますが、果たして両者の間には、この間、そしてこれ以降、一体どのような交友関係が築かれたのでしょうか。超一流ロックミュージシャン同士の交流に、注目が集まるところです。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志とLUNA SEA、X JAPANのギタリスト・SUGIZOが写る貴重なショットが公開されたニュースについてまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

SUGIZOさんはカリスマ的ギタリストとして多くのファンに支持されており、音楽性や、音楽以外に関わるメッセージの発信が世間の注目を度々集めています。

そして同じく稲葉浩志さんもカリスマ的ヴォーカリストとしてB’zのフロントマンを務め、圧倒的なパフォーマンスを見せつけ多くのファンから支持を得ています。今回の二人が収まったショットの公開は、双方のファンにとってまさに衝撃的だったのではないでしょうか?

LUNA SEA、X JAPAN、そしてB’zそれぞれが、音楽史に明確に名を刻んだ歴史的バンド。掛け持ちを実現しているSUGIZOさんの凄さが改めて感じられるとともに、それぞれのバンドが今後も一流ミュージシャン同士として交流を続け、再びどこかのステージで元気な姿で共演されることを願いたいと思います。

以上、B’zのヴォーカリストとして知られる稲葉浩志と、LUNA SEAやX JAPANのギタリストとして知られるSUGIZOがともに写る貴重なショットが公開されたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました