B’z稲葉浩志、誕生日の朝に母から電話で「もう小さくなってます」ファンには感謝のコメント

B’zのヴォーカル・稲葉浩志が57歳の誕生日を迎えた23日昼、母・邦子さんが、イナバ化粧品店のInstagramアカウントで行われたライブ配信に登場。同日朝に、稲葉本人に直接祝福の電話をしたことを明かした。

邦子さんは配信の冒頭でまず、「今日は稲葉浩志の誕生日です。皆さんお祝いしてくださってありがとうございます。無事57歳を迎えました。なんかこないだのような気がするけど」とコメント。さらに続けて当日朝に稲葉に電話した際、邦子さんが「小っちゃかった(稲葉の出生体重は約2600gだった)けど、大きくなったなぁ」と言葉を掛けると稲葉が「もう小さくなってます」と自虐的に返答したことを、笑いながら明かした。
なお、邦子さんがファンに言いたいことがあるかと尋ねたところ、稲葉は「いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」と答えたという。

また邦子さんは、稲葉の育ちぶりについて、「何の障害もなく、病気もせず、勉強もするし、手もいらないし、一人で大きくなったような気がします。」とコメント。

他にもファンらの質問に多く答え、普段は邦子さんが稲葉のことを本名の「ひろ(↗※)し」※イントネーション と呼び稲葉は自身のことを「僕」と称していることなどを、明かした。

この日の配信は、約2600人以上が同時視聴するなど、多くのファンらが視聴した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました