広告

B’z「UNITE」の『Highway X』バージョンがラジオで初解禁 原曲と異なる点は?

B'zのアルバム『Highway X』のジャケット画像Highway X
画像出典:B'zの公式サイトより引用
広告

B’zのニューアルバム『Highway X』に収録される「UNITE」の音源が2022年8月8日、エフエム福岡『Hyper Night Program GOW!!』など一部のラジオ番組で初解禁された。

広告

■同番組のradikoのURLはこちら>>(※外部リンクに遷移します)

同音源は、配信シングルとして2021年10月1日に発表されたものとは異なっており、Rock Project『B’z presents UNITE #01』(2021年9月)開催後にリ・レコーディングされたもの。原曲は2014年から存在していたことから、同音源は、ドラムスに元サポートメンバーのシェーン・ガラース、ベースに同メンバーのバリー・スパークスが参加したものだった。一方アルバム『Highway X』収録の音源では、ドラムスにブライアン・ティッシー、ベースにYUKIHIDE “YT” TAKIYAMAが参加している。
具体的なアレンジとしては、キーボードやテルミンのパートが追加されたり、ヴォーカルのコーラスパートが変わったりしている。但し楽曲タイトルは同一。

コメント

タイトルとURLをコピーしました