AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

B’z、オリコン史上初のシングル50作連続1位獲得 「STARS」初動は11.8万枚

スポンサーリンク
CD売上ランキングを集計する「オリコン」の社章 STARS
画像出典:筆者撮影

B’zの通算54作目のシングル「STARS」(2023年7月12日発売、VERMILLION RECORDS)が、2023年7月24日付の「オリコン週間シングルランキング」(集計期間:2023年7月10日~7月16日)で発売初週に約11.8万枚(117,600枚)を売り上げ、初登場1位を獲得した(オリコン調べ)。同7月18日、同ランキングが発表された。2位は約4.7万枚(46,867枚)を売り上げたJuice=Juiceの「プライド・ブライト/FUNKY FLUSHIN’」(2023年7月12日発売、hachama)。

スポンサーリンク

B’zはこれで、1990年6月25日付の通算5作目「太陽のKomachi Angel」(1990年6月13日発売)から50作連続・通算50作目の「シングル」1位獲得となり、歴代1位の「シングル連続1位獲得作品数」を自ら更新(※2位はAKB48の48作で、最新作は2023年5月8日付1位の「どうしても君が好きだ」)した。さらに、同じく歴代1位の「シングル1位獲得週数」記録を自ら67週に伸ばした(2位はピンク・レディーの63週)(いずれもオリコン調べ)。

B’zが同ランキングで1位を獲得するのは、前作の「声明/Still Alive」(2017/6/26付、初週売上:12.1万枚)以来、6年1ヶ月ぶり(オリコン調べ)。

このニュースは一部のスポーツ紙WEB版や、オリコン速報を伝えるフジテレビ系『めざましテレビ』や日本テレビ系『ZIP!』が取り上げている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました