広告

BIRDMAN WEST(東京・六本木の音楽スタジオ)

B'zが日本でメイン使用しているレコーディングスタジオ「BIRDMAN WEST」の写真専門用語
画像出典:筆者撮影
広告

「BIRDMAN WEST」(バードマン ウエスト)とは、東京都港区六本木にある音楽スタジオ。通称”ウエスト”。

Listen on Apple Music

概要

1993年7月5日完成。ビーイングが作り、所属のロックユニット「B’z」が同年より(7th Album『The 7th Blues』以降)、日本国内のレコーディングでメイン使用していることでも知られる。米・L.A.を拠点に活動していたスタジオデザイナー・Vincent Van Haaff氏が設計した。

広告

スタジオの内容

レコーディングスタジオは、1階(Bスタジオ)と地下(Aスタジオ)に存在。主にヴォーカルは1階、サウンドは地下で録音されるという。(しかしB’zの場合、開放的な環境などにより、1階を好んで使うことが多い。)

広告

内観は、吹き抜けのラウンジや観葉植物が用意され、また太陽光がふんだんに採り入れられるなど、贅沢な内容。また録音ブースは、緻密に設計された斜め状の高く奥行きある天井、温かみのある音が出るナイジェリア産の木材が使用された壁などで構成されており、スタジオ全体で、ハイクオリティな作品作りの為の環境が整えられている。

(文責/『超(ウルトラ)速報』@ultra_sokuho 管理人・編集長、はやみん)

専門用語
広告
\この記事をシェアする/
\SNSをフォローする/
広告
超(ウルトラ)速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました