広告

キムタクがB’z「今夜月の見える丘に」をかけて…『Beautiful Life』完全再現の特別編サプライズに感動の声

広告
TBS本社の外観写真テレビ番組で取り上げられた話題
画像出典:筆者撮影
広告

2023年1月9日放送のTBS系『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP 2023』で、「夫を木村拓哉に会わせてあげたい」という女性の夢が採用され、2000年1月期に放送された同局系の人気ドラマ『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』を木村を中心とした当時の制作チームで再現。そのエンディングで、主題歌だったB’z「今夜月の見える丘に」を、木村自らが再生する場面があった。

広告

女性の夫は同ドラマがきっかけで美容師になったため、番組では、ドラマに登場する美容室「HOT LIP」を約1000万円のスタジオセットで完全再現し、一夜限りのオリジナルドラマを制作するサプライズを実施。この企画のために約23年ぶりに、西川貴教(川村悟役)、池内博之(岡部巧役)、原千晶(小沢真弓役)の俳優陣や、脚本家の北川悦吏子氏、当時の制作スタッフが再集結した。

木村との対面を果たした数十分後に、この「HOT LIP」のセットを目にした夫は、大掛かりな”再サプライズ”に驚愕。その後、夫が自ら店長役でドラマに出演し、4年連続で番組に夢を応募した妻へ逆サプライズ仕掛ける運びとなった。クライマックスではキャストが見守る中、夫が妻にヘアカットを施す場面となり、木村がスマートフォンでB’z「今夜月の見える丘に」を再生。曲が流れ始めると、妻は改めて涙を流し、感謝の言葉を述べた。

放送終了後にはTwitterで、「ビューティフルライフ」「Beautiful Life」といった関連ワードがトレンド入りを果たし、「あー泣いた泣いた」「こんなサプライズ最高すぎる」などの声が上がった。

脚本・北川悦吏子氏もTwitterでB’z「今夜月の見える丘に」について言及

広告

特別編でも脚本を務めた北川氏は放送当日に自身のTwitterを更新し、同企画について言及。その中で、「B’zのおふたりとも何度もやりとりをして、ビューティフルライフ主題歌が出来上がりました。こんな色々言うと嫌われるかな?と思ったら、ふたりはすごくいい人でそれから仲良くさせていただきました^ ^。懐かしいです。」とツイートし、「今夜月の見える丘に」の当時の制作エピソードについて改めて触れた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました