B’zベーシスト モヒニ・デイ、24歳の誕生日に作詞作曲&ヴォーカル曲初リリース!スティーヴ・ヴァイ参加

モヒニ・デイ(Mohini Dey)

B’zのサポートベーシストを務めたことなどで知られるモヒニ・デイが、2020年7月20日に24歳の誕生日を迎え、同日、自身の名義では初となる楽曲「Can You Feel Me?」をリリースしました。なおモヒニは同曲でヴォーカルも担当しており、ギターにはスティーヴ・ヴァイなど、豪華ミュージシャンが参加しています。

B’zベーシスト モヒニ・デイ、24歳の誕生日に作詞作曲&ヴォーカル曲初リリース!スティーヴ・ヴァイ参加

モヒニ・デイは、24歳の誕生日を迎えた20日(月)に自身のInstagramを更新。自身の名義では初となる楽曲「Can You Feel Me?」をbandcamp(音楽配信・販売プラットフォーム)上で公開したことを明かしました。なおモヒニは同投稿で、「#Emotional #Love #Proud」とハッシュタグを表示しており、”本当の愛”に迫る情熱的な楽曲のリリースを、ファンに伝えています。

モヒニ・デイの多才ぶりが堪能できる「Can You Feel Me?」 ソングライティングから美声まで

今回モヒニ・デイは、ベース、作詞、ヴォーカル、編曲、作曲など多岐にわたる役割を担当。
楽曲からは、繊細ながらもダイナミックなソングライティングセンスや、B’zのツアーでも一部聴くことができた美声を、堪能することができます。

モヒニ・デイ「Can You Feel Me?」はこちら

「Can You Feel Me?」にはスティーヴ・ヴァイ、ジョーダン・ルーデスら名プレイヤーが参加

そして今回の楽曲「Can You Feel Me?」には、ギタリスト、スティーヴ・ヴァイや、キーボディスト、ジョーダン・ルーデス(Dream Theater)などの名だたるプレイヤーが参加。彼女のミュージシャンとしての厚い信頼を感じさせる盤石な布陣で、巧みな演奏が実現されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました