「B'z まとめ」管理人が選ぶおすすめ商品"Real Things"
B'z

B’z 「関ジャム」で紹介された”凄いライブ演出”まとめ

B'z

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bz_takkoshicom)です。

2020年3月22日(日)夜、音楽バラエティ番組「関ジャム 完全燃SHOW」が放送され、人気アーティストの「凄いライブ演出」が特集されました。同番組ではB’zのライブ演出も取り上げられています。
そこで今回は、「関ジャム 完全燃SHOW」で取り上げられたB’zのライブ演出についてまとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'z専門家。B'zのファンブログサイト・まとめサイト「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

「関ジャム」で紹介されたB’zの「凄いライブ演出」まとめ

22日(日)よる、テレビ朝日系音楽バラエティ番組「関ジャム 完全燃SHOW」が放送され、嵐、SEKAI NO OWARI、サカナクション、椎名林檎、Perfume、BUMP OF CHICKEN、B’z、松任谷由実、三浦大知、水樹奈々といった人気アーティストの「凄いライブ演出」が紹介されました。

同番組にはDREAMS COME TRUEの中村正人、NEWSのライブ演出に携わる振付稼業air:manがゲストとして登場。上記人気アーティストのライブ映像をスタジオでレギュラー出演者らとともに振り返りつつ、自身のライブを例に取って「ライブ演出の裏側」を徹底解説しました。

B’zのド派手すぎるアクションステージ

今回の放送では、「人気アーティストの凄いライブ演出」が映像で紹介。その中で、人気ロックユニット「B’z」の映像も、”B’zのド派手すぎるアクションステージ”というタイトルで紹介されています。そこで当サイトでは、紹介された映像についてまとめさせていただきました。

(番組では冒頭、「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」ツアーより「兵、走る」演奏時の”ステージ・客席に花吹雪が舞う演出”が映像で紹介。さらにナレーションで「昨年、通算ライブ数1000公演を達成。デビューから30年以上経った今も、精力的にステージに上がるB’zは、観客の度肝を抜く演出が盛り沢山」と述べられています。)

①「LOVE PHANTOM」での高所からのダイブ演出(「B’z LIVE-GYM Pleasure ’95 “BUZZ!!”」より)

ナレーション「黒マントを纏った稲葉がロープに掴まり上昇。すると松本のレーザーに狙われ、30mの高さからダイブ。」映像作品『”BUZZ!!” THE MOVIE』収録。

当サイトからの解説

「B’z LIVE-GYM Pleasure ’95 “BUZZ!!”」ツアーより。このツアーにおいて、松本と舞台監督の間で”バンパイア”をイメージしたライブ演出を行おうというアイデアが生まれ、そのために新しく制作されたのが「LOVE PHANTOM」である。このツアーでは当時未発表曲として、当該演出を伴って演奏された。
演出は、稲葉がバンパイア風の衣装に身を包み、曲が進むごとに鏡の前でマント、サングラス、シルクハットなどを身に付けて、アウトロで、松本のギターから放たれるレーザー光線を受けながらステージに吊るされたロープに掴まりセットに登り、高さ数十メートルの高所からダイブする、というものである。
なおこの演出は、B’zの歴代ライブを代表する有名な演出となっており、2003年、2018年のベスト選曲ツアーでリバイバルされている。

②「アラクレ」でのモトクロスバイク空中スタント演出(「B’z LIVE-GYM 2003 “BIG MACHINE”」より)

ナレーション「バイクが次々とB’z二人の頭上を飛ぶ。さらにはこんな(足上げなど)アクロバットも。」映像作品『B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~』収録。

当サイトからの解説

「B’z LIVE-GYM 2003 “BIG MACHINE”」ツアーより。アルバム収録曲「アラクレ」が披露された際に、数台のモトクロスバイクがステージ上を飛び交うスタントショーが展開された。
稲葉曰く、観客はバイクのほうばかり見ていて、当人らのことはほとんど見ていなかったとのこと。また排気ガスがステージ上に蔓延しパフォーマンスに影響しかねるということで、ファン(扇風機)を用いて客席方向に散らすようにしていたことも後に明かされた。なお親交のあるGLAYのギタリスト・TAKUROも同ツアーのこの演出を観覧していて衝撃を受けたといい、「バイクが飛んでるんです。意味が分からなくて。曲に関係あるのかな?」「今までにコンサートで味わったことのない感情ですよね」などとコメントしている。

③「BURN -フメツノフェイス-」でのレーシングカー落下演出(「B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」より)

ナレーション「吊るしたレーシングカーを落下させ、大爆破。」映像作品『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』収録。

当サイトからの解説

「B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」より。開演前、ステージ横左右にレーシングカーが設置されており、それらがクレーンで吊るされていくところから演出がスタート。そしてツアー中盤、松本のソロ楽曲「GO FURTHER」が披露された際に車がさらに高いところに吊り上げられていき、次の楽曲「BURN -フメツノフェイス-」の演奏時に、ラストの場面で両方のレーシングカーが落下させられ、爆破された。

波瑠さん、横山裕さんがB’zライブ演出にコメント

またこの特集映像が紹介された後、ゲストとして出演した女優・波瑠さんらがB’zの紹介されたライブ演出についてリアクションを披露。

波瑠さんは、「B’zさんの、アクション映画みたいな演出が多くて、結構ドキドキしますね。」とコメントし、また横山裕さん(関ジャニ∞)は、「タッキー(滝沢秀明)がやってたよね、あのバイクのやつとかって。(ジャニーズ)ジュニアの頃ね。タッキーもそういうなんか派手なこと好きやったもんな。B’zさんのを観ててそれを思い出した。」とコメントされています。

派手なライブ演出が、度々テレビ番組等で紹介されているB’z。今回の番組で紹介されたライブ演出も、多くの視聴者を唸らせるものだったのではないでしょうか。以上、音楽バラエティ番組「関ジャム 完全燃SHOW」の「凄いライブ演出」特集で、B’zのライブ映像が複数紹介されたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました