広告

アレンジャー・YTがB’z『Highway X』リリースに際しコメント「ものごっつカッコエエalbumです」

広告

B’zのニューアルバム『Highway X』の制作に深く携わったミュージシャンのYUKIHIDE “YT” TAKIYAMAが発売日の2022年8月10日、自身のInstagramを更新。同アルバムがリリースされたことを、自身の言葉でシェアした。

広告

YTは、公式アカウントによるリリースを報告する投稿をリポスト。その上で、「アレンジとbassで参加しました。ものごっつカッコエエalbumです。:)」と綴った。

YTは『Highway X』収録の計9曲(「SLEEPLESS」「Hard Rain Love」「COMEBACK -愛しき破片-」「YES YES YES」「Highway X」「マミレナ」「山手通りに風」「リヴ」「Daydream」)でアレンジャーを務め、計3曲(「SLEEPLESS」「リヴ」「UNITE」)でベースを担当。全体的にレコーディングを担った。また現在開催中の同アルバムを引っ提げた全国ツアー『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』で、サポートベース(&コーラス)を担当している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました