広告

B’z松本孝弘が「やっとかめ」と流暢に発言 名古屋弁

Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場) ホールAを遠くから撮影した写真B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-
画像出典:筆者撮影
広告

B’zの松本孝弘が、『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』愛知1日目公演(2022年7月27日、Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場) ホールA開催)のMCの場面で、「やっとかめ」という方言を流暢に使う場面があった。松本は同場面で、「やっとかめ…(笑)を通り越して、3年が経ってしまいましたけど」とコメントし、コロナ禍を経て愛知のファンとライブで再会できたことを喜んだ。

広告

「やっとかめ」は名古屋弁で、「久しぶり」の意。現在は主に高齢の世代が中心に使っており、若年層の中には知らない人も一定の割合で居るものとみられる。松本は小学校高学年の頃を中心に数年間、名古屋市内に住んでいた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました