広告

『SING/シング:ネクストステージ』、3週連続首位獲得 累計動員169万人突破

『SING/シング:ネクストステージ』の宣伝トラックSING/シング:ネクストステージ
画像出典:筆者撮影
広告

アニメ映画『SING/シング:ネクストステージ』(2022年3月18日公開、配給:東宝東和)が、4月2日~3日の土日2日間で動員19万2000人、興収2億5300万円を記録し、興行通信社のランキングで3週連続の首位を獲得したことがわかった。興行通信社のサイト『CINEMAランキング通信』が、4日付の記事(出典:興行通信社の記事http://www.kogyotsushin.com/archives/topics/t8/202204/04154030.phpより引用)で発表した。

広告

なお同記事によると、3日時点で同作品の累計動員は169万人、興収は21億円を突破している(出典:興行通信社の記事http://www.kogyotsushin.com/archives/topics/t8/202204/04154030.phpより引用)という。

■公式サイトの案内はこちら>>(※外部リンクに遷移します)

ちなみに前作『SING/シング』(2017年3月17日公開)は公開3週目で動員約40万8000人(408,167人)、興収約4億7000万円(470,218,900円)を記録し、同ランキングで同じく3週連続首位を獲得していた(翌週も首位獲得)。また同時点で動員330万人、興収40億円を突破していた(出典:ユニバーサルミュージックの公式サイトhttps://www.universal-music.co.jp/sing/news/2017-04-3/より引用)

コメント

タイトルとURLをコピーしました