シェーン・ガラース、B’zサポート時代のライブ演奏映像をYouTubeに公開

シェーン・ガラース(Shane Gaalaas)

カナダ出身のドラマー、シェーン・ガラース(Shane Gaalaas)が、かつてB’zのサポートメンバーを務めた際に撮影したライブステージでの演奏映像を、YouTubeに公開しました。

シェーン・ガラース、B’zサポート時代のライブ演奏映像をYouTubeに公開

シェーン・ガラース(Shane Gaalaas)が、かつてB’zのサポートメンバーを務めた際に撮影したライブステージの映像を、YouTubeに公開しました。

シェーン・ガラースは25日(金)、自身のYouTubeチャンネルに、B’zのサポートメンバーを務めた際にドラムセットの近くで自らの演奏の様子を撮影した映像を公開。
シェーン・ガラースは日ごろから、B’zのライブステージでのドラム演奏を撮影した映像をInstagramで公開しており、今回YouTubeで公開された動画は、それらの映像をまとめたものの”第1弾”にあたる模様です。

今回公開された動画「B’z Drum Cam Instagram Montage #1」では、下記の楽曲の演奏映像が公開。
※()内は映像が撮影されたと思われるライブツアーの名称

  • 「RED」(『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』)
  • 「HINOTORI」(『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』)
  • 「イチブトゼンブ」(『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』)
  • 「BLOWIN’」(『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』)
  • 「DIVE」(『B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』)
  • 「BAD COMMUNICATION」(『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』)
  • 「Purple Pink Orange」(『B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』)
  • 「ルーフトップ」(『B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』)
  • 「有頂天」(『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』)

シェーン・ガラースのTwitterへの告知投稿には、多くのいいねやコメントが殺到しています。
映像の公開について、B’zのファンやシェーン・ガラースのファンからは大きな反響が沸き起こっている模様です。

以上、シェーン・ガラースがB’zのサポートメンバーを務めた際のステージでのドラム演奏映像をYouTubeに公開したニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました