声優・明坂聡美、七夕に「ウルトラソウル」持ちたいと願う

明坂聡美がB'z「ウルトラソウル」を願った七夕の短冊面白い話題
画像出典:明坂聡美のTwitter投稿より引用

声優の明坂聡美(あけさか さとみ)が”七夕”を迎えた翌8日、Twitterを更新。「今年の七夕は自分への戒め。」と本文に綴り、さらに、「健康な 体と質の良い仕事 そして輝く ウルトラソウル」と綴った短冊の写真を公開した。

また明坂は続けて、

どんな時にも折れないウルトラソウルを持ちたいね……… セリフを噛んでしまった時… 叫んだセリフが他人のセリフだった時… 隣の人の台本パクってマイク前に立ってた時… 10分前に入ったスタジオが別のスタジオだった時……………

明坂聡美のTwitter投稿(https://twitter.com/akekodao/status/1412975498783690757)より引用

とも投稿。
明坂による、B’zのヒット曲「ultra soul」の歌詞を用いて切実な願いを綴ったユニークな一連の投稿には、ファンから多くのいいねやコメントが寄せられた。

「そして輝くウルトラソウル」は「七・七」のリズムで頻繁にネタに

ちなみに「そして輝く/ウルトラソウル」というフレーズは、7文字・7文字のリズムであることからインターネット上で汎用性が高いと判断され、「五・七・五・七・七」の形式を取る短歌のいわゆる「下の句」に当てはめられることもしばしば。
B’z「ultra soul」がキャッチーかつリズミカルな楽曲だけに、”大喜利”のネタになってしまうケースもあるようだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました