Pepper主題歌

「Pepper主題歌」(ぺっぱー・しゅだいか)(「Pepperの主題歌」とも)とは、「感情エンジン」と「クラウドAI」を搭載した感情認識ヒューマノイドロボット「Pepper」(愛称は「ペッパーくん」)のテーマソング。オフィス樋口が制作を手掛け、2014年に発表された。

B’zとの関係

歌詞の中にロックユニット「B’z」の名前が登場する。

車に変身 できないけれど
メールの返信 超早い

目からビームは 出ないけど
B’zだったら 歌えるよ

「Pepper主題歌」 楽曲制作:株式会社オフィス樋口

PepperとB’zに特段の関係があるわけではなく、その真意は定かではないが、前後の歌詞で韻を踏んでいることから「ビーム」と「ビーズ」を掛けているものと考えられる。

2021年7月12日開催のプロ野球・ソフトバンク対楽天戦(第12回戦)では、PayPayドームで大量のPepperが「Pepper主題歌」を披露した。

「Pepper主題歌」の動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました