広告

大賀、大田らがZARD30周年ライブに向けてリハーサル中

広告

ZARDの公式Twitterで20日、デビュー30周年を締めくくる豪華記念ライブ『ZARD ”What a beautiful memory ~軌跡~”』(2022年2月4日、大阪・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)開催、2月10日、東京・東京ガーデンシアター開催)に向けてギタリスト・大賀好修(Sensation)、大田紳一郎(doa)、森丘直樹(WWEEZZ)らがリハーサルを行っている様子の写真が、公開された。

広告

大賀はZARDの初ライブ以来全てのライブに参加し、バンドマスターを務める。また大田は2004年のツアー以降ライブに参加し、ギターとコーラスでバンドを支える。森丘は2016年のデビュー25周年記念ライブで若手ミュージシャンの代表格として初参加を果たし、圧巻のギターサウンドを奏でる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました