広告

MステSP最強お祭りソングでB’z「ultra soul」2位にランクイン タモリも連続投票

B'z「ultra soul」が2位にランクインしたMステ『ぶちアゲ!最強お祭りソングBEST10』テレビ番組で取り上げられた話題
画像出典:ミュージックステーションの公式サイトより引用
広告

20日放送のテレビ朝日系音楽特番『ミュージックステーション SUMMER FES』で『ぶちアゲ!最強お祭りソングBEST10』と題したランキングが紹介され、同ランキングの第2位にB’z「ultra soul」がランクインした。

広告

番組ではまず、事前のWEB投票で集計された上位10曲の中で、10位から6位までの曲が紹介。その後、視聴者がスマートフォンを連打してWEBでの生投票を2回行う方法で(1回目で5位~3位を決め、2回目で決戦投票)、上位5曲の中から「最強お祭りソング」が決定された。
(なお番組での同主旨のランキング企画ではこれまで地デジのdボタンで投票する仕組みが使用されており、今回から初めてスマホでの投票がスタートした。)

1回目の投票では、進行役を務めたB’zのファンとしても知られるEXIT・兼近大樹が「どれで行こうかな…やっぱB’z『ultra soul』連打!みたいな、こんな感じでパシパシパシと押しちゃってください」と視聴者に投票方法を説明する場面も。また一方、「気になる曲とかありましたか?」と尋ねられた司会のタモリは、「やっぱ(B’zの)『ultra soul』じゃない」と呟いた。

広告

続いて投票の結果、2回目の投票ではB’z「ultra soul」と嵐「サクラ咲ケ」が残ることに。そして「どっちの曲が気になりますか?」と訊かれたタモリは、再び「やっぱり『ultra soul』ですよ」と呟き、周囲に「『ultra soul』推しですね」と驚かれていた。

最終的に決戦投票の結果、ランキング2位が B’z「ultra soul」、1位が嵐「サクラ咲ケ」に。
B’z「ultra soul」の紹介では、2001年12月28日放送の『ミュージックステーションスペシャル スーパーライブ2001』出演回のパフォーマンスが放送され、「超ド派手特効演出」がフィーチャーされた。

なおタモリは、7月16日放送回で紹介された「一般人に芸能人、総勢3000人に聞いた頑張る日本を応援してくれる元気ソング2021!ベスト10」ランキングでB’z「ultra soul」が6位にランクインした際にも、「ミュージックステーションすごい、(この曲の演出で)爆発したりなんかするんだよね。それがすごい印象に残ってますね。アツいですね、元気出るでしょやっぱり。」と語り、同曲の『ミュージックステーション』でのパフォーマンスについて、印象を述べていた。

Listen on Apple Music

投票結果

広告
順位曲名アーティストリリース年
1位サクラ咲ケ2005年
2位ultra soulB’z2001年
3位睡蓮花湘南乃風2007年
4位ええじゃないかジャニーズWEST2014年
5位女々しくてゴールデンボンバー2009年
6位Can do! Can go!ジャニーズJr.1998年
7位夏祭りWhiteberry2000年
8位パラダイス銀河光GENJI1988年
9位リンダ リンダTHE BLUE HEARTS1987年
10位恋するフォーチュンクッキーAKB482013年

コメント

タイトルとURLをコピーしました