広告

TBS南波アナ、矢沢×B’zコラボを自ら歌い伝える 『Nスタ』で

TBSテレビの本社を遠くから撮影した写真B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン
画像出典:筆者撮影
広告

TBSの南波雅俊アナウンサーが、2022年8月29日放送の同局系『Nスタ』エンタメコーナーで、前日に矢沢永吉とB’zが東京・国立競技場で開催された『EIKICHI YAZAWA 50th ANNIVERSARY TOUR「MY WAY」』で初共演したニュースを自ら”歌って”伝えた。

広告

ニュース冒頭、「デビュー50周年です、矢沢永吉さんが記念ツアーを開催です。」と冷静に原稿を読んだ南波アナだったが、その後「そこにシークレットゲストとして登場したのは…」と述べるとおもむろに台の上に置いてあったハンドマイクを持ち、流れ始めたB’z「イチブトゼンブ」の音源に合わせて、熱唱。TBSのマスコットキャラクター・Boonaは、その横でギターを弾く素振りを見せた。

これにキャスターのホラン千秋は、「本気じゃん」と笑いながら反応。南波アナは熱唱後、「視聴者の皆様、大変失礼いたしました。」と述べた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました