『関ジャム』2時間SPと直前回でB’z含むJ-POP 9アーティストのランキングが特集

テレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』のロゴテレビ番組で取り上げられた話題
画像出典:テレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』公式サイトより引用

27日放送のテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』ゴールデン2時間スペシャルと24日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』で、プロたちが選んだJ-POPの名曲ランキングが発表される。

27日放送の同スペシャルでは、『関ジャムJ-POP史 プロが選ぶ 豪華アーティスト9組の最強ベスト10』と題した企画が登場。嵐、宇多田ヒカル、スピッツ、Official髭男dism、DREAMS COME TRUE、B’z、星野源、Mr.Childrenの豪華J-POPアーティスト9組のそれぞれの“名曲ベスト10”を、音楽のプロ56人が厳選し、独自ランキングとして作成する。

さらに同ランキング発表を目前に控えた24日放送回では、ピエール中野(凛として時雨)、小出祐介(Base Ball Bear)、音楽プロデューサー・丸谷マナブがスタジオに集合し、ランキング「それぞれが選んだ嵐、B’z、Mr.Childrenのベスト5」を発表。

番組公式のリリースによると、同企画では”社会風刺が効いたミスチルのロックナンバー、ミリオンセラーをブルース調にしたB’zのセルフ・リアレンジ曲、大野智の歌唱力&リズムのよさが光る嵐の曲”が紹介されるという。

コメント

タイトルとURLをコピーしました