稲葉浩志とS・サラスのセッションに自由に参加しよう!B’z公式が新企画発表 ハッシュタグ「 #INABASALASwith 」で動画募集

INABA/SALAS(稲葉浩志(B'z)×スティーヴィー・サラス)

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom2)です。

B’z公式サイトで、INABA/SALAS(稲葉浩志、スティーヴィー・サラス)の最新アルバム『Maximum Huavo』収録曲、「KYONETSU 〜狂熱の子〜」セッション動画にSNSから参加することが出来る企画が発表されました。

稲葉浩志、S・サラスとともにセッション動画を作ろう!B’z公式が企画発表 ハッシュタグで募集 #INABASALASwith

27日(水)夜、B’z公式サイトで、INABA/SALAS(稲葉浩志、スティーヴィー・サラス)の最新アルバム『Maximum Huavo』収録曲、「KYONETSU 〜狂熱の子〜」セッション動画にSNSから参加することが出来る企画が発表されました。

INABA/SALASは27日(水)夕方に最新アルバム『Maximum Huavo』収録曲、「KYONETSU 〜狂熱の子〜」のセッション動画『INABA/SALAS “KYONETSU ~狂熱の子~” session』を公式YouTubeチャンネル、B’z公式Instagramに公開。この本人たちによるセッション動画が注目を集めていたところでしたが、直後に、同セッション動画にファンらがSNSなどから参加できるという主旨の企画が新たに発表されることとなりました。

INABA/SALAS「KYONETSU 〜狂熱の子〜」セッション動画の音源に合わせて、動画を撮影

今回の企画への参加方法は、いたってシンプル。INABA/SALAS「KYONETSU 〜狂熱の子〜」セッション動画の音源に合わせて”自由なスタイル”(リップシンク、オリジナルダンス、コーラス、ハンドクラップなど、様式を問わない)でパフォーマンスを披露し、その模様を撮影した動画をSNS(Twitter、Instagram、YouTube)に「#INABASALASwith」というハッシュタグを付けて投稿することで、参加要件を満たすことができます。(公式サイトからも応募可。)

応募締切は、2020年5月31日(日)23:59迄。投稿された動画の中から選出したものが、のちに公開される“Session with…” ver.動画に使用されるとのことです。参加希望の方は、SNS等から是非ご参加ください。

B’z公式サイト 応募詳細へ

INABA / SALAS “KYONETSU 〜狂熱の子〜” session

以上、INABA/SALAS「KYONETSU 〜狂熱の子〜」のセッション動画にSNSから「#INABASALASwith」というハッシュタグで参加することが出来る企画が発表されたニュースについて、まとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. 浪江直子 より:

    とても55歳には見えない稲葉さん
    いつもとは違って聞こえる声、髪を揺らしながらリズムをとる姿、とてもセクシーです。早くライブでみたいです

  2. たはらともえ より:

    別の意味で55歳に見えないサラスさん。3枚目のアルバム待っています。

タイトルとURLをコピーしました