B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
福山雅治

稲葉浩志(B’z)と福山雅治の”UFC対談”第2弾が公開 約6年ぶり

(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

B’zのヴォーカリストとして知られる稲葉浩志と、シンガーソングライターで俳優の福山雅治が約6年ぶりに行った、総合格闘技UFC(Ultimate Fighting Championship)についての対談動画が、福山雅治の公式YouTubeチャンネルにて公開されました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

稲葉浩志(B’z)と福山雅治の”UFC対談”第2弾動画が公開 福山デビュー30周年企画で実現

福山雅治の公式YouTubeチャンネルでは13日(金)、「稲葉浩志×福山雅治 UFC対談2020」と題した動画が公開。この動画は日ごろから交流のある稲葉浩志(B’z)と福山雅治が約6年ぶりに行った、総合格闘技UFC(Ultimate Fighting Championship)についての対談動画となっています。

稲葉浩志は2014年、自身のソロ活動の一環で公式サイト「en-zine」にて対談企画を実施し、格闘技を通じて親交のあった福山雅治にオファーをしたことで”UFC対談”が実現。そして今回、約6年の時を経て、福山雅治のデビュー30周年企画の一環として福山が稲葉にオファーをし、再び”第2ラウンド”とも言える両者の”UFC対談2020”が実現することとなりました。

司会は前回同様、長年UFCの実況を勤めてきたアナウンサーの高柳謙一氏が担当。また有識者ゲストとして、“世界のTK”こと髙阪剛氏も初参戦し、4者によるマニアックかつ愛情溢れる総合格闘技トークが、約30分間にわたって繰り広げられています。

稲葉浩志×福山雅治 UFC対談2020

ちなみに福山雅治は、最新のUFC情報を追い切れていなかったほどに、約6年8ヶ月ぶりのオリジナルアルバム『AKIRA』(12月8日発売)の制作などのデビュー30周年の活動に集中していたとのこと。また稲葉浩志も、撮影が行われた2020年10月中旬にはB’z初の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の活動に取り組んでいたことが想定され、デビューから多くの時間を過ごした2020年もなお精力的に活動を続けている両者にも、是非注目したいところです。

2014年に「en-zine」で公開された『福山雅治 × 稲葉浩志 / UFC対談』動画

また、2014年に稲葉浩志公式サイト「en-zine」で公開された『福山雅治 × 稲葉浩志 / UFC対談』動画(第1弾)は、下記をご参照ください。

福山雅治 × 稲葉浩志 / UFC対談

コメント

タイトルとURLをコピーしました