広告

B’z稲葉浩志、MC忘れ6月11日を「ロックの日」に制定

愛媛県武道館の入口付近の外観写真B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-
画像出典:筆者撮影
広告

B’zの稲葉浩志が、2022年6月11日開催の『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』愛媛公演(2日目=愛媛県武道館)本編で披露したMCで、同日・6月11日を「ロックの日」に制定する一幕があった。

広告

B’zはその前々日・6月9日にも同会場で公演を開催。6月9日は語呂合わせから国内で「ロックの日」ともされており、サポートドラムス・青山英樹も公演前にTwitterで同トピックに触れるなどしていた。

稲葉も9日の公演でメンバー紹介をする際に、同日が「ロックの日」であることに触れ、盛り上げるつもりでいたという。しかし稲葉曰く、「すっかり忘れていた」。11日の公演では、「きょう6月11日を、ロックの日といたします。」と言い切り、これに観客席からは微かな笑い声が漏れた。稲葉は直後に「っていうか毎日ロックだけど」とも述べた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました