広告

GARNET CROW、全楽曲サブスク解禁 B’zと同じ8つのサービスで

GARNET CROWがサブスク解禁を伝える画像ミュージシャン・関係者
画像出典:GARNET CROWの公式Twitterより引用
広告

2013年に解散した男女4人組バンド「GARNET CROW」が2021年6月30日、全楽曲の音楽サブスクリプションサービスでのストリーミング配信を開始した。

広告

今回配信開始となったのは、メジャーデビューシングル「Mysterious Eyes」「君の家に着くまでずっと走ってゆく」から「Nostalgia」までの全シングル表題曲とカップリング曲をはじめ、インディーズ作品、全オリジナルアルバムや全ベストアルバム収録曲(=全オリジナル作品)。
GARNET CROWは昨年デビュー20周年を迎えており、これに伴い、数々の記念企画が発表されていた。

広告

なお楽曲の配信先は、先日ロックユニット「B’z」が解禁したのと同じ、8つの主要ストリーミングサービス。(「Apple Music」「Spotify」「LINE MUSIC」「YouTube Music」「AWA」「KKBOX」「RecMusic」「dヒッツ」)
B’zとGARNET CROWは同じ音楽制作会社「ビーイング」のアーティストであり、ビーイング所属アーティストの”サブスク解禁”の動きが、近年顕著になっている。

広告

またちなみに、GARNET CROWのヴォーカル・中村由利はB’zのギター・松本孝弘と、松本のソロ企画カバーアルバム『THE HIT PARADE』(2003)収録の「私は風(featuring 中村由利)」(原曲:カルメン・マキ&OZ「私は風」)で共演したことがある。(なおこちらはカバー曲のため、サブスクリプションサービスでは現時点で配信されていない。)

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました