広告

藤井フミヤ、B’z松本孝弘との「TRUE LOVE」共演を語る 木梨ファミリーの新年会で、勝俣“あんなコラボない”

広告
広告

タレントの勝俣州和が2023年1月1日、自身のYouTubeチャンネルを更新。ゲストに友人のミュージシャン・藤井フミヤを迎えて二人にまつわるエピソードを披露する中で、タレント・木梨憲武を中心に集まったとある年の新年会でB’z松本孝弘と藤井が「TRUE LOVE」を共演したエピソードについて語った。

広告

勝俣と藤井は、いわゆる”憲武ファミリー”の一員として仲が良いことを明かし、俳優の堺雅人・菅野美穂夫妻の結婚ホームパーティーにおいて藤井が自身のヒット曲「TRUE LOVE」(1993)をウクレレで披露したことを告白。さらに、その際に木梨が、自身を中心とした新年会でも同曲を歌えと藤井に命じたことを明かした。

また、藤井が”一番すごかったのは”と話し出し語ったのは、ギターを松本が担当したコラボについて。二人の共演はその場で決まったといい、会が盛り上がる店の外で、藤井がコード譜を書いて、松本とともに練習。松本は藤井が「大丈夫?」と訊くと「だいたいわかる」と反応していたという。

広告

当時について勝俣は「あんなコラボないっすよね」、藤井は「さすがプロだね。すぐ弾ける。」と、感心していた。

実は同エピソードとみられるものについて、松本自身も言及したことがある。松本は2016年9月発行のファンクラブ会報111号のインタビューで、「ハワイで友人の新年会に行った時に、いろんな方が来てたんだけど、その時にフミヤさんも来てて、急なんかやろうっていう話になって、フミヤさんがウクレレを導いて、僕がアコースティックギターを弾いて“TRUE LOVE”を一緒にやったんだよ(笑)その前から面識はあったけど、そんなにじっくり話したりしたことはなかったんだけど」(引用:B’zPARTY・会報111号 p.021)と語っている。松本はこの頃に藤井と親睦を深め、2016年7月13日リリースの藤井のアルバム『大人ロック』で「エデンの起源」「ひとりごと」を楽曲提供し、これらの曲のギターソロに参加している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました