広告

藤井風が岡山・倉敷公演でB’z「ALONE」をカバー ファンら喜び

B'z稲葉浩志が聴いているアーティストに挙げた藤井風の画像ミュージシャン・関係者
画像出典:藤井風スタッフのTwitter投稿より引用
広告

シンガーソングライターの藤井風が2022年7月2日、岡山県倉敷市の倉敷市民会館で全国ツアー公演『Fujii Kaze alone at home Tour 2022』を開催。同公演で、観客からのリクエストに応えてB’z「ALONE」のサビ部分を弾き語る場面があった。複数の観覧したファンがSNS上で明かした。同曲は、B’zのヴォーカル・稲葉浩志が岡山県出身だという背景で演奏された。なお藤井風も同じく岡山県(浅口郡里庄町)出身。ちなみに倉敷市民会館は、稲葉が初めてロックコンサートを観覧(The Police/1981年1月)した会場でもある。

広告

藤井風は、これまでにSNS上でB’z「いつかのメリークリスマス」をカバーした動画をアップ(2019年12月25日)したことがある。一方、稲葉浩志はファンクラブ会報誌(2020年9月発行)のインタビューで、藤井風の楽曲を好んで聴いていることを明かしていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました