B’zの2022年全国ツアー、チケットは取りにくい?複数公演参加は?ファンの約9割が参加意思 その内訳とは

武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインアリーナの外観写真B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-
画像出典:筆者撮影

B’zが2022年、約3年ぶりに開催する全国ツアー『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』は5月14日(土)、マリンメッセ福岡 A館での公演よりスタートする。2022年4月末時点で「マッチングシステム」「公式リセール」などを残して全てのチケット販売は終了しているが、果たしてどれくらいの割合のファンが、本ツアーに参加するのだろうか?

ファンの約9割が参加意思、そのうち約9割がチケット獲得 さらに複数公演参加は5割以上

当サイトは一連のチケット販売が終了した2022年4月25日、Twitter上でフォロワーのファンらを中心としたユーザーを対象に、アンケートを実施。同ツアーに参加するかを問い、「1公演参加する」「2公演以上参加する」「チケットが取れず参加できない見込み」「チケット受付に応募していない」の4つの回答を用意した。(n=1080、同日15時時点。以下同じ)

その結果、「1公演参加する」と答えた人が36.5%、「2公演以上参加する」と答えた人が47.4%、「チケットが取れず参加できない見込み」と答えた人が6.3%、「チケット受付に応募していない」と答えた人が9.8%となった。

よって、『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』に参加する意思を持つ人(=チケット応募者)は90.2%であるということになり、複数公演のチケットを獲得した人は同チケット応募者のうち、過半数の52.5%ということになった。

同アンケートにコアファンが多く回答した可能性を鑑みる必要は、ある。一方で、多くのファンがツアーに参加意思をみせ、また複数公演に参加する見込みであることが、わかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました