「B'z 超まとめ速報」の更新はTwitterからチェック!

日本中を熱狂させたラグビー日本代表 応援ソングB’z「兵、走る」ブームを振り返る

▼旅行時のホテル予約はこちら
コラム

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)管理人です。

2019年10月20日(日)、ラグビーワールドカップ2019日本大会準々決勝の日本対南アフリカ戦が東京スタジアム(東京都調布市)で行われ、ラグビー日本代表は3-26で敗れました。
これによってラグビー日本代表は、初の自国開催となった同大会を、史上初のベスト8という結果で終えることとなりました。

準々決勝に敗れた日本代表ではありましたが、試合後、国内からはこれまでの勇気溢れる戦いぶりを讃える声が相次ぎ、試合から一夜明けた今日も各メディアによってラグビー日本代表のワールドカップでの振り返る報道が盛んに行われています。

各著名人もコメントを次々と発信しており、またラグビーに関連した様々な事柄が取り上げられる最中、ラグビーワールドカップを盛り上げた「楽曲」に対しても改めてスポットが当たっています。

そこで今回は、大会期間中度々メディアによっても取り上げられた、リポビタンD ラグビー日本代表応援ソング B’z「兵、走る」のブームをめぐるこれまでの動きを、時系列でまとめさせていただきたいと思います。宜しければ是非ご覧ください。




  1. B’z「兵、走る」ブームをめぐるこれまでの動き
    1. 2018年7月前後~
      1. B’z「兵、走る」タイアップのため30周年記念ツアー中に制作
    2. 2018年11月1日(木)
      1. 「兵、走る」リポビタンD ラグビー日本代表応援ソング発表 『最強の自分』篇O.A.スタート
    3. 2019年1月14日(月・祝)
      1. リポビタンD「ラグビーワールドカップイヤー」篇公開
    4. 2019年3月20日(水)
      1. リポビタンD「最強の男たち」篇公開
    5. 2019年5月13日(月)
      1. B’z「兵、走る」ミュージックビデオ公開
    6. 2019年5月23日(木)
      1. YouTube再生回数50万回突破
    7. 2019年5月29日(水)
      1. ALBUM『NEW LOVE』発売
    8. 2019年6月4日(火)
      1. 「B’z SHOWCASE 2019-魔界転翔-」で「兵、走る」ライブ初披露
    9. 2019年6月12日(水)
      1. リポビタンD「日本への熱き想い」篇公開
    10. 2019年6月25日(火)
      1. リポビタンD「諦めない強さ」篇公開
    11. 2019年8月16日(金)、18日(日)
      1. 「SUMMER SONIC 2019」に日本人初のヘッドライナーとして出演
    12. 2019年9月20日(金)
      1. ラグビーワールドカップ2019、開幕 日本対ロシア戦
    13. 2019年9月25日(水)
      1. YouTube再生回数150万回突破
    14. 2019年9月28日(土)
      1. ラグビーワールドカップ2019 日本対アイルランド戦
    15. 2019年10月6日(日)
      1. ラグビーワールドカップ2019 日本対サモア戦
    16. 2019年10月9日(水)
      1. スポーツニッポン、「兵、走る」の記事を掲載
    17. 2019年10月11日(金)
      1. B’z Official Twitterでプロモツイート投稿
    18. 2019年10月13日(日)
      1. ラグビーワールドカップ2019 日本対スコットランド戦
    19. 2019年10月15日(火)
      1. YouTube再生回数200万回突破
    20. 2019年10月19日(土)
      1. B’z Official Twitterでプロモツイート投稿
    21. 2019年10月20日(日)
      1. B’z Official YouTube Channelで「兵、走る」LIVE ver.特別映像公開
      2. 読売新聞朝刊にて「兵、走る」の全面広告が掲載
      3. ラグビー日本代表、準々決勝南アフリカ戦敗退。試合後の記念撮影で「兵、走る」が流れる
    22. 2019年10月21日(月)
      1. 日本テレビ「ZIP!」などで「兵、走る」が取り上げられる
      2. 【最新CM】リポビタンD「立ち向かう人」篇公開
    23. 10月22日(火・祝)
      1. WOWOWで「SUMMER SONIC 2019」放送
    24. 11月4日(月・祝)
      1. WOWOWで「SUMMER SONIC 2019 ヘッドライナーズ スペシャル」放送
  2. 敗退から一夜明け「ゴールはここじゃない」の歌詞が人々の胸に響く 新CM映像公開も
  3. まとめ

B’z「兵、走る」ブームをめぐるこれまでの動き

2018年7月前後~

B’z「兵、走る」タイアップのため30周年記念ツアー中に制作

B’zは30周年記念のベスト選曲ツアー「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」と並行しながら、2018年7月頃には各タイアップのために、後にALBUM『NEW LOVE』に収録されることとなった「マジェスティック」「WOLF」「兵、走る」などの制作に着手していたものと思われます。そして制作時の模様が一部、2019年3月にリリースされた映像作品『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』の中の、ドキュメンタリー映像「TOUR DOCUMENTARY -Road to 20180921-」に収録されています。

同楽曲にはラグビーソングとしてふさわしい歌詞や「エイエイオー」というパートが設けられています。作詞を担当したヴォーカル・稲葉浩志さんはタイトルの「兵(つわもの)」に関して、ラグビー選手をイメージして出てきた言葉だと言及。また当初は、「強者」という漢字にしようとしたものの予測変換で「兵」という字が登場し、それをそのまま面白いと思ったため「兵、走る」というタイトルになったということです。

2018年11月1日(木)

「兵、走る」リポビタンD ラグビー日本代表応援ソング発表 『最強の自分』篇O.A.スタート

2018年11月1日(木)、リポビタンD ラグビー日本代表応援ソングとして書き下ろされた「兵、走る」が全国放映のリポビタンD 新CM『最強の自分』篇にてオンエアスタートすることが発表されました。合わせてB’zからのコメントも発表されています。

リポビタンD「最強の自分」篇 90秒/B’z「兵、走る」

2019年1月14日(月・祝)

リポビタンD「ラグビーワールドカップイヤー」篇公開

2019年1月14日(月・祝)、新CM・リポビタンD「ラグビーワールドカップイヤー」篇が公開されました。

リポビタンD「ラグビーワールドカップイヤー」篇 30秒/B’z「兵、走る」

2019年3月20日(水)

リポビタンD「最強の男たち」篇公開

2019年3月20日(水)、新CM・リポビタンD「最強の男たち」篇が公開されました。

リポビタンD「最強の男たち」篇 30秒(姫野・グラント・布巻・德永・リーチ選手)

2019年5月13日(月)

B’z「兵、走る」ミュージックビデオ公開

2019年5月13日(月)、B’z「兵、走る」ミュージックビデオが公開されました。

B'z / 兵、走る

2019年5月23日(木)

YouTube再生回数50万回突破

B’z「兵、走る」ミュージックビデオの再生回数が50万回を突破しました。

2019年5月29日(水)

ALBUM『NEW LOVE』発売

2019年5月29日(水)、B’z通算21枚目のオリジナルアルバム『NEW LOVE』がリリースされました。2曲目に「兵、走る」が収録されています。なお初回限定特典として「B’z × リポビタンD」コラボボトルが一部店舗で配布されました。

2019年6月4日(火)

「B’z SHOWCASE 2019-魔界転翔-」で「兵、走る」ライブ初披露

2019年6月4日(火)、熊本県天草市『天草市民センター』で「B’z SHOWCASE 2019-魔界転翔-」が開催され、同ライブで初めて「兵、走る」が公の前で演奏されました。
なお「B’z SHOWCASE 2019-魔界転翔-」は6月8日(土)から9月10日(火)まで行われた全国ツアー「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」の前哨戦と位置づけられた性質のもので、同ツアーでも全公演にて「兵、走る」が演奏されました。セットリストの中では本編最後の曲として演奏され、また演奏中にはツアーロゴがあしらわれたフラッグが掲出され桜吹雪が舞う演出が施されており、強くフィーチャーされた楽曲となりました。

2019年6月12日(水)

リポビタンD「日本への熱き想い」篇公開

2019年6月12日(水)、新CM・リポビタンD「日本への熱き想い」篇が公開されました。

リポビタンD「日本への熱き想い」篇 30秒

2019年6月25日(火)

リポビタンD「諦めない強さ」篇公開

2019年6月25日(火)、新CM・リポビタンD「諦めない強さ」篇が公開されました。

リポビタンD「諦めない強さ」篇 30秒

2019年8月16日(金)、18日(日)

「SUMMER SONIC 2019」に日本人初のヘッドライナーとして出演

2019年8月16日(金)と18日(日)、B’zは日本人初のヘッドライナーとしてロックフェス「SUMMER SONIC 2019」に出演し、ステージで「兵、走る」を含む全14曲を演奏しました。
東京会場での模様は翌17日(土)にフジテレビ系情報番組「めざましテレビ」などで一部解禁され、その際には「兵、走る」のパフォーマンス映像が披露されています。

2019年9月20日(金)

ラグビーワールドカップ2019、開幕 日本対ロシア戦

2019年9月20日(金)、ラグビーワールドカップ2019日本大会が開幕し、日本対ロシアの開幕戦が東京スタジアム(東京都調布市)で開催されました。
試合は30対10で日本が勝利し、翌21日(土)には「兵、走る」がiTunesランキングで大会前には100位前後を推移していたものの、46位から10位にランクアップしています。

2019年9月25日(水)

YouTube再生回数150万回突破

B’z「兵、走る」ミュージックビデオの再生回数が150万回を突破しました。

2019年9月28日(土)

ラグビーワールドカップ2019 日本対アイルランド戦

2019年9月28日(土)、ラグビーワールドカップ2019日本大会1次リーグA組の日本対アイルランド戦がエコパスタジアム(静岡県袋井市)で行われ、日本が19対12で勝利しました。
翌29日(日)の時点で「兵、走る」のiTunesランキングは35位をキープしています。

2019年10月6日(日)

ラグビーワールドカップ2019 日本対サモア戦

2019年10月6日(日)、ラグビーワールドカップ2019日本大会1次リーグA組の日本対サモア戦が豊田スタジアム(愛知県豊田市)で行われ、日本が38対19で勝利しました。
また決勝トーナメント進出に大きくコマを進めた同試合の終了直後には、会場に「兵、走る」が流れたことが大きな注目を集めました。
翌7日(月)には「兵、走る」はiTunesランキング3位を記録しています。

2019年10月9日(水)

スポーツニッポン、「兵、走る」の記事を掲載

2019年10月9日(水)、スポーツニッポンがB’z「兵、走る」を特集する記事を掲載しました。
同記事では、ラグビー日本代表が快進撃を続けるとともに「兵、走る」のiTunesランキングが上昇していることを紹介。レコード会社関係者や放送関係者のコメントを引用しながらブーム到来を精緻に評しました。またこの記事を、複数の情報番組やWEBメディアがそれぞれピックアップしています。

2019年10月11日(金)

B’z Official Twitterでプロモツイート投稿

2019年10月11日(金)、B’z Official Twitterでミュージックビデオの映像を使用した「兵、走る」のプロモツイートが投稿されました。B’zとしては初めての試みだと思われ、ファンからは驚きの声が上がっています。またツイートには約3万以上のいいねが集まりました。

2019年10月13日(日)

ラグビーワールドカップ2019 日本対スコットランド戦

2019年10月13日(日)、ラグビーワールドカップ2019日本大会1次リーグA組の日本対スコットランド戦が横浜国際総合競技場(神奈川県横浜市)で行われ、日本が28対21で勝利しました。
この試合で日本はグループリーグ1位突破を決めています。
日本テレビの放送では試合終了直後に「リポビタンD」のCMが放映され、歌詞とベスト8に戦いを進めた日本代表の姿を重ねる声が多くの人々から聞かれました。
会場には試合前のウォーミングアップ時に「兵、走る」が流れた模様です。
翌14日(月)には「兵、走る」がiTunesランキングで初の1位を獲得しています。

2019年10月15日(火)

YouTube再生回数200万回突破

B’z「兵、走る」ミュージックビデオの再生回数が200万回を突破しました。

2019年10月19日(土)

B’z Official Twitterでプロモツイート投稿

2019年10月19日(土)、B’z Official Twitterで「兵、走る」最新ライブ映像ver.を使用したプロモツイートが投稿されました。同映像は「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」さいたまスーパーアリーナ公演の映像を使用したものだと思われます。ファンからは最新ライブ映像が解禁されたことに対して喜びの声が上がりました。

2019年10月20日(日)

B’z Official YouTube Channelで「兵、走る」LIVE ver.特別映像公開

2019年10月20日(日)0時頃、B’z Official YouTube Channelで「兵、走る」LIVE ver.特別映像が公開されました。(B’z Official Twitterで投稿されたものと同じ)

B'z / 兵、走る LIVE ver.

読売新聞朝刊にて「兵、走る」の全面広告が掲載

2019年10月20日付読売新聞朝刊に、B’z「兵、走る」の全面広告が掲載されました。
紙面には桜吹雪を背景に歌詞全文がデザインされており、ワールドカップ準々決勝を当日に控えた粋な広告掲載に対してファンから喜びの声が上がっています。

ラグビー日本代表、準々決勝南アフリカ戦敗退。試合後の記念撮影で「兵、走る」が流れる

2019年10月20日(日)、ラグビーワールドカップ2019日本大会準々決勝の日本対南アフリカ戦が東京スタジアム(東京都調布市)で行われ、日本は3-26で敗れました。
試合後の記念撮影の際には東京スタジアムにB’z「兵、走る」が流れる一幕が見られました。

2019年10月21日(月)

日本テレビ「ZIP!」などで「兵、走る」が取り上げられる

ワールドカップ敗退から一夜明け、各メディアがラグビー日本代表の戦いについて大々的に特集。
B’z「兵、走る」に関しても日本テレビ系情報番組「ZIP!」などで取り上げられました。

【最新CM】リポビタンD「立ち向かう人」篇公開

2019年10月21日(月)、現時点で最新のCMとなるリポビタンD「立ち向かう人」篇が公開されています。様々な職業の人々に視点を当てた、これまでとは一味違ったCMの模様です。

リポビタンD 「立ち向かう人」篇 30秒

10月22日(火・祝)

WOWOWで「SUMMER SONIC 2019」放送

2019年10月22日(火・祝)、WOWOW「SUMMER SONIC 2019 DAY-1」でB’zのステージが放送され、「RED」と「兵、走る」の2曲の模様が披露されます。

11月4日(月・祝)

WOWOWで「SUMMER SONIC 2019 ヘッドライナーズ スペシャル」放送

2019年11月4日(月・祝)、WOWOW「SUMMER SONIC 2019 ヘッドライナーズ スペシャル」でB’zのステージが放送され、「兵、走る」など全7曲の模様が披露されます。

敗退から一夜明け「ゴールはここじゃない」の歌詞が人々の胸に響く 新CM映像公開も

ちなみに日本代表のラグビーワールドカップ2019日本大会敗退から一夜明けた21日(月)には、インターネット上でB’z「兵、走る」の歌詞の味わい深さについて感嘆する声が相次いで聞かれました。

「兵、走る」の歌詞には「ゴールはここじゃない」「まだ終わりじゃない」「勝敗をまたひとつ 嚙み砕いてツワモノは走る」「泣けど続く人生」など、あらゆるシチュエーションにいる人の心を掴むフレーズが登場。

日本代表が勝っている時に聞く曲だと思っていたら、負けてからの方が味わい深い”、”受け取る人によっていろんな意味に取れる歌詞を書く稲葉さんはすごい”などの声が数多く聞かれました。

なお同日大正製薬のYouTubeチャンネルにて最新のCM・リポビタンD「立ち向かう人」篇が公開。「生きることは、ラグビーに似ている。何度も倒されて、それでも何度も立ち上がる。」というフレーズとともに、様々な職種の人々が映像に登場し、ラグビー日本代表が出演していたCMの後継として、私たちそれぞれが人生を必死に生きていく姿が描かれています。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。
ラグビー日本代表応援ソングとして脚光を浴びたB’z「兵、走る」ブームにまつわる動きについて時系列でまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

楽曲が制作され、タイアップCMが公開され、そしてアルバム収録の楽曲として世の中にリリースされ、さらにラグビーワールドカップが開幕し、ラグビーを観戦する方々の間で注目を集めるまでの過程を振り返ると、「兵、走る」がいかに長い道のりを経て多くの人々に届いているかがお分かりいただけるかと思います。

様々な偶然が重なった側面ももちろんありますが、「兵、走る」がこれだけ多くの人々に支持されたのは、楽曲に携わった数多くの人々の努力や想いが実を結んだ結果であるということを感じざるにはいられません。

そしてまた一方で、ラグビー日本代表が見せた勇気を今度は私たちが受け継ぐ番であるということを、「兵、走る」の歌詞や新しく公開されたCMからひしひしと感じる次第です。

ラグビー日本代表の戦いが終わってからも胸に響く「兵、走る」という楽曲に最大限の賛辞を送りつつ、ここまでの「兵、走る」にまつわる動きについての振り返りを終わらせていただきたいと思います。ご覧いただき誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました