「B'z 超まとめ速報」の更新はTwitterからチェック!

B’z「兵、走る」がラグビー日本代表試合後、豊田スタジアムに流れ話題に ラグビーソングとして絶賛

▼旅行時のホテル予約はこちら
コラム

2019年10月5日(土)、ラグビーワールドカップ2019日本大会1次リーグA組の試合、日本対サモアが豊田スタジアムで行われ、日本が38-19で勝利しました。またボーナスポイントを獲得し、勝ち点を14としています。

さて、ラグビー日本代表が3連勝を飾り、決勝トーナメント進出に大きな前進を見せた同試合ですが、この日本対サモアの試合終了後、会場の豊田スタジアムにB’zの楽曲「兵、走る」が流れたことが話題となっています。まとめさせていただきました。




ラグビー日本代表、日本対サモアに勝利し3連勝。決勝T進出へ前進

2019年10月5日(土)、ラグビーワールドカップ2019日本大会1次リーグA組の試合、日本対サモアが豊田スタジアムで行われ、日本が38-19で勝利しました。またボーナスポイントを獲得し、勝ち点を14としています。これによって最終のスコットランド戦を優位に戦うことが可能となり、決勝トーナメント進出へ大きく前進したこととなりました。

日本対サモアの試合終了後、豊田スタジアムにB’z「兵、走る」が流れる

また日本対サモアの試合終了後、会場となった豊田スタジアムにB’z「兵、走る」が流れたことが話題となっています。

▽B’z「兵、走る」が収録されているアルバム『NEW LOVE』

同楽曲はリポビタンD 日本代表応援ソングに起用されており、現在テレビCMなどで大量放映されています。CMソングとして話題を集めていたB’z「兵、走る」でしたが、今回ラグビー日本代表の試合会場で流れたことで一層注目を集めた模様です。
「兵、走る」は2019年5月29日(水)リリースALBUM『NEW LOVE』に収録されています。

「兵、走る」についての関連記事は下記をご参照ください。

インターネット上では「兵、走る」に絶賛の嵐「公式応援ソングだと錯覚」

またインターネット上では「兵、走る」が試合終了直後会場に流れたことに驚きの声が次々と上がっており、さらに絶賛の声が相次いでいます。

歌詞が染みる」「『ゴールはここじゃない、まだ終わりじゃない』という歌詞が状況にぴったり」「シングルカットしてほしい」「ラグビー日本代表公式応援ソングだと錯覚してしまう」などの声が相次いでおり、さらにB’zファン以外の方からも「曲の読み方を調べました」「ラグビーにフィットしててめっちゃいい」などの声が相次いでおり、「兵、走る」とラグビーのマッチ度合いがファン内外から高い評価を受けている模様です。

ちなみに俳優・歌手の福山雅治さんは、同日放送されたTOKYO FM「福のラジオ」でラグビー日本代表の話題を取り上げた際にB’z「兵、走る」をオンエアし、”B’zさんの、『兵、走る』は、『ultra soul』を超えてきたんじゃない?この熱さは。”とコメントされています。

豊田スタジアムにB’z「兵、走る」が流れた際の映像はこちら

豊田スタジアムにB’z「兵、走る」が流れた際の映像はこちらです。
この試合後の模様はテレビ映像でも世界的に中継されており、多くの人々の耳にB’z「兵、走る」が届いた瞬間であったとも言えるでしょう。

YouTubeの「兵、走る」は160万回再生を突破

またB’z Official YouTube ChannelにアップロードされているB’z「兵、走る」のミュージックビデオ(ワンコーラス)は、2019年10月5日(土)現在160万回再生を突破しており、高い注目度を誇っていることが窺えます。

B'z / 兵、走る

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。
B’z「兵、走る」がラグビー日本代表試合後、豊田スタジアムに流れ話題になった件についてまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

普段リポビタンD 日本代表応援ソングとしてCMで聞かれていた皆さまも、ラグビーワールドカップの試合会場で、日本代表の勝利直後に「兵、走る」が会場に流れた際には強く驚かれたのではないでしょうか?
CMソングとしてすでに注目を集めていた同楽曲ですが、今後もラグビー日本代表の歴史ともに”ラグビーソング”としてロングタームで国民から更なる支持を得ていく可能性は十分にあるものと思われます。

”水泳ソング”として、長い期間を経て定着した「ultra soul」と近しい道を、「兵、走る」が辿ることもあり得るのかもしれませんね。

以上、B’z「兵、走る」がラグビー日本代表試合後、豊田スタジアムに流れ話題になった件についてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

追記:10/9(水)にはスポーツ紙、WEBメディア掲載。情報番組で紹介も

また10月9日(水)にはスポーツニッポンがB’z「兵、走る」に関する記事を掲載。
6月に配信開始となった「iTunes」でのランキングは当初50位~100位前後で推移していたものの、ラグビー日本代表開幕・ロシア戦後の9月21日(土)には46位から10位、さらにサモア戦後の10月7日(月)には初の一桁・3位にランクインしており、B’z「兵、走る」が”日本代表の快進撃とともにダウンロード数を急上昇させている”ということが取り上げられています。また「公式ソングがあるNHK、日本テレビ以外の局では、ラグビー関連のBGMとしてよく使われている」との放送関係者によるコメントを引用。さらに所属レコード会社関係者の話として正式なテーマソングではないのに、ここまで波及するとは予想外だった。日本代表の心を打つ戦いぶりが曲を育ててくれた」というコメントが掲載されています。

これに伴い、朝の情報番組や各WEBメディアでも当該記事に基づいたトピックが取り上げられており、B’z「兵、走る」の人気急上昇ぶりが国民から大きな注目を集めています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました