スポンサーリンク

【3/23(土)朝まとめ】B’z Official Twitter、突然大量の投稿を行う #Bz #Bzofficialtwitter

スポンサーリンク
▼旅行時のホテル予約はこちら
コラム
スポンサーリンク

こんにちは。管理人です。

B’z Official Twitterが、3/23(土)午前7時前頃、松本孝弘「月光かりの如く」プロジェクト参加に関する投稿や、3/13リリースのDVD&Blu-ray「HINOTORI」にまつわる投稿を一斉に投稿する事態が起こりました。今回はB’z Official Twitter大量投稿についてまとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。

スポンサーリンク




B’z Official Twitter、3/23朝に行われた投稿

B’z Official Twitterで3/23(土)の朝に行われた投稿は下記の通りです。

ツイートされた投稿の数は、なんと24個にも及びました。

ファンには困惑、驚き、喜びの声が

これらの投稿を受けたファンの皆さんは、「多くの通知を受けて目が覚めた」「どうしてこのタイミングで投稿したのか」「久しぶりの投稿で嬉しい」など、インターネット上で様々な声を上げていらっしゃいます。

スポンサーリンク

なぜ突然更新が行われたのか?

さて、3/23になって突如、24個もの投稿を行ったB’z Official Twitterですが、なぜこのタイミングで、多くの投稿を行ったのでしょうか?
実は当サイトでは、直近1ヶ月半ほどB’z Official Twitterが更新されていなかった理由について考察記事を投稿させていただいた矢先の出来事でした。

この記事では、B’zが運営面において、ブランディングへ最大限の注意を払っているという説を提唱し、その次点で情報量の拡充に努めており、「ブランディング>情報量」という構図が出来上がってしまっているのではないかという可能性を提唱しつつも、Twitter更新が滞っている間、
Facebookの更新は順調に進んでいることから、B’z Official Twitterが更新されていなかった理由はブランディング戦略の事情ではないだろうという考察を行いました。
そして加えて、B’z Official Twitterとして価値のある情報発信を行うべきだという論説を提唱させていただいた次第です。

スポンサーリンク

今回3/23に投稿された24個のツイートは、すべてFacebookへのリンクツイートでした。

ツイートソースラベルを見ると、「IFTTT」という記載があることから、B’zSNS担当スタッフの方々はWEBツールを使って連携ツイートを行っているものと思われます
(※IFTTT(イフト)とは数あるWebサービス(Facebook、Evernote、Weather、Dropboxなど)同士で連携することができるWebサービス)

このことから、今回大量の投稿が行われた理由の可能性として、

何かしらの戦略的理由があって、他のプラットフォームのSNSアカウントと時間差をつけて、このタイミングで情報を投下した

②何かしらの連携設定ミスが起こっており、少し遅れたタイミングで過去の連携ツイートを一斉に公開した

という2つの大きな可能性を提唱させていただきます。

スポンサーリンク

今後のB’zの情報発信に期待

ここまでご覧いただきありがとうございます。
3/23現在、B’zは、今年開催するライブ「B’z LIVE-GYM 2019」の正式タイトルも、今年発売するニューアルバムのタイトルも発表していない状況です。

そのためファンからも次なる情報公開に大きな期待が寄せられています

B’zから発信される情報内容と、情報発信方法に、是非今後も注目したいところです。

以上ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました