三木千晴(チェロ奏者)

三木千晴(みき ちはる、Chiharu Miki、旧姓:冨田千晴、とみた ちはる、Chiharu Tomita)とは、日本のチェロ奏者。年齢非公開。山口県宇部市出身。東京藝術大学音楽学部卒。弦楽四重奏「カメレオンカルテット」のメンバー。

来歴

8歳よりチェロを始める。
山口県学生音楽コンクール 金賞、日本演奏家コンクール第3位、第14回KOBE国際学生音楽コンクール 優秀賞、他受賞歴多数。

チェロを河野文昭、林裕、MARTIN LÖHR、各氏に師事 。室内楽を山崎伸子、山崎貴子、柳瀬省太、各氏に師事。大学在学中に同級生で「CHAM QUARTET」(弦楽四重奏)を結成し、室内楽試験で選抜され藝大「木曜コンサート」に出演した。デザインK国際音楽アンリミッテドコンクール2014全部門中グランプリ受賞、第8回横浜国際音楽コンクール アンサンブル部門 第一位。

ミュージカル『アップル・ツリー』(城田優初演出)でメインチェロに抜擢。その他、ミュージカル『Before After』、『SHE LOVES ME』、『LAST FIVE YEARS』、『レディ・ベス』、『A CLASS ACT』、宝塚にも演奏出演。
さらに、秦基博、絢香、関ジャニ∞、山崎育三郎らアーティストのライブサポートやレコーディングを務めるほか、TV番組などにも複数出演歴があり、またクラシックのみならず、ジャズ、ゲーム音楽等、様々なジャンルのレコーディング・コンサートでも活動している。
文京楽器小石川店(TOVIC)で専任講師として後進の指導にもあたっている。

B’zとの関係

現時点で、B’zの作品への参加はない。

2021年11月16日・17日に東京ガーデンシアターで開催されるコンセプト・ライブ『B’z presents LIVE FRIENDS』に、B’zのライブとしては初めて参加する。同ライブでは、「カメレオンカルテット」のメンバーである谷崎舞(1st Violin)、大辻ひろの(Viola)と共演する。

関連ニュース

B’z「LIVE FRIENDS」ストリングスメンバーらがライブを振り返る SNSでコメント

三木千晴に関する話題はこちら

公式サイト・SNS

コメント

タイトルとURLをコピーしました