広告

『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』配信ライブ“急遽決定”に複数の批判コメント

『B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』のツアーロゴB'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-
画像出典:B'z公式Twitterの投稿より引用
広告

2022年11月27日(日)開催の『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』振替・千秋楽公演のライブ配信が行われることが急遽決定したと同19日に発表されたことを受け、同日付の公式SNSの投稿に、複数のユーザーから批判するコメントが寄せられている。

広告

ファンとみられる一部のユーザーは、ライブ・ビューイング振替公演の案内が約3ヶ月前に行われていた一方で、配信ライブの告知が開催直前に行われたことに不満を持ったものと考えられる。具体的には、配信ライブが行われると従前にわかっていたならライブ・ビューイングのチケットを購入しなかった(昨今の感染状況や最寄りの映画館へのアクセス条件、サッカーW杯日本代表戦との日程被りなどが主な要因)、配信ライブはアーカイブ配信期間が約1日間(翌28日まで)の割にチケット料金が高い(4,800円税込+各種手数料、一部サービスによって異なる)、といった主旨の声が上がっている。

他方、公式SNSの投稿へリプライ欄で不満の声が多く示されていることに嫌悪感を表す声もある。また配信ライブ実施に関して、アーカイブ配信を歓迎する声や公演参加の選択肢が増えることを歓迎する声もみられている。

広告

ちなみに、11月27日(日)開催の有観客公演及びライブ・ビューイングは、元々8月14日(日)開催予定のものが振替・延期されたもの。但し、元公演では公演2日前まで配信ライブは告知されていなかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました