広告

B’zライブで自分名義のチケットが2枚あり、リセールできなかった場合、会場でどうすればいいのか?

『B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』入場口の看板の写真B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-
画像出典:筆者撮影
広告

B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』において、ファンクラブやチケットサイト、プレイガイドなどで図らずも自身の名義のチケットを2枚(ないしはそれ以上)購入してしまい、更に「チケトレ」や「マッチングシステム」でのリセールが成立しなかった場合、該当公演の会場ではどのようにすれば良いのだろうか?

広告

同ツアーのチケット販売は同時期に複数のサービスで行われており、また地方公演の平日公演などの場合、リセールがうまくいかないこともある(※B’z PARTYの「マッチングシステム」を除く)。よって、上記のようなケースも稀に起こるはずだ。そこで今回は、そういったケースにおいて来場者が取ることができる行動を、実例をもとに記載する。

※以下に記載する例は、ツアー『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』の公演での実例を基に記載します全てのケースにおける同一の対応を保証するものではありません。予めご了承ください。
※そのほかのケースや対応についても一切保証いたしません。詳細につきましては主催者側・運営側にお尋ねください。
※以下の内容は恣意的に同一名義で複数チケットを購入する行為を推奨するものでは断じてございませんので、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

Listen on Apple Music

入場口で同一名義のチケットが2枚あることをスタッフに告げ、その場で発券してもらう

広告

そのような場合に、希望すれば、会場の入場口で次のような行動を取ることができる。自身の(同一)名義のチケットが手元に2枚(ないしはそれ以上)あることを発券を担当するスタッフに告げ、その場で2枚(全て)のチケットを差し出し、座席が指定された白地のチケットを全て発券してもらう。そしてその場で、希望する座席のチケットを、1枚のみ選び取るのだ。それ以外の座席を指定する白地のチケットは、全て回収される。但しその場から離れることはできないため、座席表などをじっくり見ることなく、チケットの選択を即断することが求められる。

またもちろん、入場時に1枚のみのチケットを差し出し、発券することもできる。一方、たとえ2枚のチケットを手元に持っていたとしても、ひとたび会場内から出たら、再入場はできないという。

コメント

  1. カス より:

    今回名義だの同行者だの違うと入れなく、私達は不正もしてないのに、入れなく2万円もするチケットを破棄することになりました。どうにかしてほしい、このシステム

  2. 初ライブはBAD-CLUB-GYM より:

    こういう不確かな情報を安易にながさないようにしてほしい。不正しよる奴はしよるから。

  3. にゃん太夫 より:

    会場に専用の窓口を設置すればいいと思う
    ①【名義人】余っているチケットを払い戻してもらう
    ②【スタッフ】当日券扱いで希望者に販売する
    ③購入者はそのまま入場

    ↑これじゃダメなのかな?

タイトルとURLをコピーしました