広告

bayfm『9の音粋』でトムセン陽子担当「愛のままにわがままに音粋B’zざんまい〜 2時間ULTRA SOUL浴びっぱなし」が放送

広告

bayfmのラジオ番組『9の音粋』では7日夜、火曜日担当のトムセン陽子がパーソナリティを務め、B’zを特集する回「愛のままにわがままに音粋B’zざんまい〜 2時間ULTRA SOUL浴びっぱなし」が放送された。

広告

トムセンは元来、プライベートでB’zのファン。また、松本孝弘とは2008年12月20日に東京・銀座のギブソン・ジャパンにて行われた新作ギター「Dark Fire(ダーク・ファイアー)」の贈呈式でMCを担当した際に、稲葉浩志とは2015年11月23日に東京・渋谷のHMV&BOOKS TOKYO(渋谷モディ7FにあるInterFMサテライトスタジオ)で行われたInterFM897『Happy Hour!』で生放送のパーソナリティを務めた際に、共に仕事をしたことがある。

この日のトムセンはいつもより興奮した様子。途中で番組の尺が限られていることを断っていたが、リスナーと共に、約2時間に及ぶ熱量の高い時間をシェアした。

トムセン陽子がセレクトしたB’zのプレイリスト

番組では事前に楽曲のリクエストが募られ、トムセン独自の目線で選曲されたB’zの楽曲が、紹介された。オンエアされた楽曲は以下の通り。

広告
  • 太陽のKomachi Angel
  • WILD LIFE

トムセン陽子がB’zと出会い、夢中になった曲

  • BAD COMMUNICATION
  • BLOWIN’

トムセン陽子がしびれる、松本さんのギターをフィーチャーした曲

  • 『快楽の部屋』
  • Calling

トムセン陽子が稲葉さんのヴォーカルにしびれる曲

  • Out Of Control
  • Real Thing Shakes

松本孝弘「That’s Cool」(AL『NEW HORIZON』)をBGMに番組からのお知らせ

トムセン陽子が参加したLIVE-GYMの体験を交えつつ

広告
  • LOVE PHANTOM
  • Mayday!
  • ultra soul
  • 恋心(KOI-GOKORO)
  • RUN

番組最後のパート

  • ルーフトップ
  • ALONE
  • さよならなんかは言わせない

■radikoリンクはこちら>>

広告

トムセンは最後、「さよならなんかは言わせない」をBGMに、「また第2回・第3回とね、いつも言っていることですけどもやっていきましょうね」「私にとってはB’zは、これからも永遠にいい意味で遠くて、尊い、ロックスターな二人組です」と語り、番組を締めた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました