B'z DVD & Blu-ray「STARS」の購入情報はこちら!

徳永暁人がB’z『STARS』大阪公演を観覧 ツアトラ前でポーズ決める「腕振り過ぎで筋肉痛」

スポンサーリンク
徳永暁人が『B'z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-』大阪・ヤンマースタジアム長居2日目公演を観覧した際のツアートラック前での写真 B'z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-
画像出典:徳永暁人のXの投稿より引用

ロックバンド「doa」のリーダーで作編曲家の徳永暁人が、『B’z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-』大阪・ヤンマースタジアム長居2日目公演を観覧したと報告した。同公演が行われた2023年9月23日(土・祝)夜、自身のSNSを更新し、感想を綴った。

スポンサーリンク

徳永は「激しく熱いのにあったかく包まれるような気持ちになった最高のライブでした。」と振り返り、「腕振り過ぎで筋肉痛」と続けた。「#稲葉さんhappybirthday」とのハッシュタグも付けた。さらに、ツアートラックの前でポーズを決める徳永の写真も添えられており、熱気冷めやらぬ様子が伺える。なお同公演は、ヴォーカル・稲葉浩志の59歳の誕生日当日に実施された。

徳永は1997年よりB’z、松本孝弘、稲葉浩志などの数多くの編曲・レコーディングに参加。またB’z、稲葉らのライブのサポートメンバーも度々経験してきた。直近では稲葉浩志のライブ『Koshi Inaba LIVE 2023 〜en-eX〜』『Koshi Inaba LIVE 2023 ~en3.5~』のサポートメンバー、フジテレビ系ドラマ『あなたがしてくれなくても』主題歌「Stray Love」、挿入歌「ダンスはうまく踊れない」(カバー曲)の編曲とレコーディングに参加した。また徳永は今年9月より、事務所を退所し独立・フリーランスとして活動している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました