B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
B'zの話題

”第三のB’z” 明石昌夫さん、63歳の誕生日 記念動画投稿でB’zアレンジ秘話 記念の無観客ライブも

B'zの話題
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

人気アーティスト「B’z」、「ZARD」などのアレンジャー、またB’zのツアーサポートベーシストなどで活躍したことで知られる明石昌夫さんが、2020年3月25日(水)に63歳のお誕生日を迎えられました。これを記念して明石さんは、動画投稿サイト「YouTube」においてB’zの楽曲のアレンジメントにまつわる秘話を語る動画を投稿しているほか、東京・赤坂のライブハウスで無観客ライブを開催する予定です。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

”第三のB’z” 明石昌夫さん、2020年3月25日(水)に63歳の誕生日

人気アーティスト「B’z」、「ZARD」などのアレンジャー、またB’zのツアーサポートベーシストなどで活躍したことで知られる明石昌夫さんが、2020年3月25日(水)に63歳のお誕生日を迎えられました。

明石昌夫さんは大阪大学基礎工学部電子工学科卒業後、音楽制作会社「ビーイング」に所属し、1988年にロックユニット「B’z」のデビューシングル「だからその手を離して」でアレンジャーデビュー。その後故・坂井泉水さんを中心とした音楽プロジェクト「ZARD」やロックバンド「T-BOLAN」などの様々なアーティストの楽曲のアレンジャーを担当し数多くのヒット曲を世に送り出したほか、1988年から1997年までB’zのツアーサポートメンバー(マニピュレーター、ベーシスト)として活躍されました。なお1997年以降はロックバンド「SIAM SHADE」、「Janne Da Arc」などのプロデューサーを務めるなど、さらに多岐にわたって活躍。現在は洗足学園音楽大学の准教授も務めていらっしゃいます。

誕生日記念にYouTube動画投稿でB’zアレンジエピソード語る また東京・赤坂で無観客ライブも

Safety love 2020誕生日企画
自身のYouTubeチャンネルでB’z「SAFETY LOVE」について語る明石昌夫さん

なお明石さんは現在、自身の誕生日を記念し動画投稿サイト「YouTube」において、B’zの楽曲のアレンジメントにまつわる秘話を自ら語る動画を連続で毎日投稿中。自身がライブの歌い出しでマイクを取ったこともある「SAFETY LOVE」や特徴的なベースラインが人気の「NATIVE DANCE」、大人なブラスアレンジが高評価を受けている「LOVE IS DEAD」など、B’zファンからSNSでリクエストを受けた珠玉の名曲について、アレンジメントにまつわる秘話を通じて熱く語っています。

なおYouTubeチャンネル「Akashi Masao Official」にチャンネル登録し、明石昌夫さんのTwitterアカウントに登録が済んだことを伝えるダイレクトメッセージを送ると、明石さんから直々に「SAFETY LOVE」と「NATIVE DANCE」の一部をベースで演奏した映像がお礼として送られるとのこと。明石さんご自身が、ファンの方々に対してチャンネル登録を呼びかけています。

Akashi Masao Official チャンネル登録はこちら

またさらに明石さんは、東京・赤坂のライブハウス「赤坂Tonalite」で3月28日(土)に開催することを予定していた記念ライブを、昨今の社会状況により無観客で実施。当日はステージの模様をライブ配信するということですが、諸経費が見込まれるため、ライブグッズ購入によるファンからの支援も受け付けているところです。(https://vickeith.thebase.in/

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。「B’z」、「ZARD」などのアレンジャーや、B’zのツアーサポートメンバーとして知られる明石昌夫さんが、63歳のお誕生日を迎えられたニュースについてまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

今年で63歳となった明石昌夫さん。現在もなおライブ等の音楽活動を積極的に行われているほか、大学で教壇に立たれており、またこのようにYouTube動画やSNSアカウントで積極的な情報発信を行われています。これらの活動のご様子からはまさに、明石さんご自身が今なお変わらずお元気でいらっしゃることを窺い知ることができると言えるでしょう。

なお明石さんは誕生日を迎えた本日、自身のTwitterにおいてファンからの”リプライ”に直接返答する企画も実施中。ファンからの様々な質問に直接答えられており、B’zとの共演について訊かれた際には”皆様のお力で実現できる”などとコメントされています。ファンと気さくに交流を続ける明石さんの、今後の動向にも注目が集まるところです。

以上、B’zのアレンジャーやツアーサポートメンバーなどで活躍したことで知られる明石昌夫さんが63歳のお誕生日を迎えられたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました