AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

『嘘喰い』原作者・迫稔雄氏、カラオケで主題歌のB’z「リヴ」熱唱 “ありがとうございました”

スポンサーリンク
B'z「リヴ」が主題歌の映画『噓喰い』の公式サイトで公開されたビジュアル画像 ミュージシャン・関係者
画像出典:映画『噓喰い』の公式サイトより引用

人気漫画『噓喰い』(集英社)の原作者である迫稔雄(さこ・としお)氏が2022年10月22日、自身のTwitterを更新。久しぶりに家族でカラオケに行ったことを明かし、同作品の映画の主題歌であるB’z「リヴ」を自身が熱唱する動画を公開した。

スポンサーリンク

迫氏は同投稿で、「誰かのたわいない笑顔が限りなく愛しい~」と歌詞を引用。さらに「アーティストって素晴らしい リヴ最高!! B’z様ありがとうございました!!」と綴り、B’zが主題歌「リヴ」を書き下ろしたことについて、感極まる様子を見せた。迫氏は2021年12月11日付けのツイートによると、B’zを高校生の頃によく聴いており、大好きだという。

映画『噓喰い』は、今年2月11日に上映された。直近では10月11日からNetflixで配信が開始され、同22日にWOWOWプライムで放送された(26日、30日に再放送あり)。また、主題歌「リヴ」は8月10日発売のアルバム『Highway X』に収録(初回生産限定盤のカセットテープにはタイアップバージョンも収録)され、10月21日にデジタル配信された。

コメント

タイトルとURLをコピーしました