AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

GLAY・TAKUROが通算3枚目のソロアルバム『The Sound Of Life』を12月14日にリリース

スポンサーリンク

GLAYのギタリスト・TAKUROが通算3枚目のソロアルバム『The Sound Of Life』を2022年12月14日(水)にリリースすることが決定した。11月9日、公式サイトで発表された。

TAKUROがソロアルバムをリリースするのは『Journey without a map Ⅱ』以来、約3年10ヶ月ぶり。これまでの過去2作では松本孝弘(B’z)がプロデュースを務めてきたため、松本プロデュース以外のソロ作品は、今回が初めてということになる。ちなみに元々は、松本がTAKUROにソロアルバムを作ることを勧めていた経緯がある。

今作はTAKUROが全曲ピアノで作曲したヒーリングアルバムとなっている。アートワークはヴォーカル・TERUの書き下ろし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました