広告

プロフェッショナル 仕事の流儀「YOSHIKI スペシャル」にB’z松本孝弘の出演が決定

広告
NHKのロゴの写真YOSHIKI
画像出典:筆者撮影
広告

2022年12月20日午後7時半から放送のNHK総合『プロフェッショナル 仕事の流儀「YOSHIKI スペシャル」』に、B’zのギタリスト・松本孝弘やHYDEが出演することがわかった。12月13日までに、ラテ欄で明らかとなった。

広告

同番組では、約3年半前に突然アメリカに呼び出されたことをきっかけとして、YOSHIKIに約1200日間にわたって密着。世界各国での音楽活動をはじめとして、被災地ボランティア、満身創痍の中でのライブ、母の死など、様々起こる出来事の中で揺れるYOSHIKIの姿を捉えたものとみられる。

YOSHIKIと松本、HYDEらは、友人関係。直近でそれぞれに、公私にわたる交流を行っている。YOSHIKIと松本は2021年3月28日に『YOSHIKI CHANNEL』にて生対談を、同5月10日発売の「TAK MATSUMOTO PLAYER’S BOOK」内で対談を行った。一方でYOSHIKIとHYDEは同12月15日に『YOSHIKI CHANNEL』と『HYDE CHANNEL』にて生対談を行ったほか、今年11月11日にSUGIZO、MIYAVIとともに新バンド「THE LAST ROCKSTARS」を結成することを記者会見で発表した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました